お電話 でのお申込み・ご相談は 0120-15-1234 電話受付:
24時間
メール
24時間OK! メールでお問い合わせ

選べる3つの買取方法

ボタン 店舗買取

ご成約で即現金化!
お得な来店特典もあります!

ボタン 出張買取

ご自宅に査定員がお伺いする、
外出不要の買取サービス!

ボタン 催事買取

各地域の催事会場で行われる、
期間限定の買取イベント!

Instagram Facebook Twitter Youtube

誰もが憧れるROLEXの歴史と特徴

263_ロレックス の 歴史

誰もが一度は憧れるというROLEX。若い世代からダンディな大人まで、様々な世代のステータスとなりうる時計ですね。そんなロレックスの歴史と特徴、魅力なんかもお伝えできたらと思います。

ROLEXはどのようにして生まれたのか?

ROLEXの始まりは、1905年、ドイツ人のウィルスドルス氏がロンドンに作ったスイス腕時計メーカーです。
実はこの時代は懐中時計が主流でした。小型の腕時計をしている人なんてほとんどいなかったわけですね。そんな中、ウィルスドルス氏は小型の時計の重要性に気づきます。拠点をそこからスイスに移して、1908年、ROLEXを立ち上げます。
全ての部品を自社で製造し、国際的に認められた精度の高い時計にしか与えられない、1910年に受けます。なんと腕時計としては当時初めての認定だったそうです。ここから時計の進化の歴史がスタートしたわけです。自動巻き、防水性、デイト表示など、そういった機能がどんどん開発されていくわけですが、こういった精度の高い物を作る先進性や、新しい物の開発などが、ずっと進化を続けている現在のROLEXの礎となっているのかもしれませんね。

なぜこんなにもROLEXは人気が高いのか!?

実は先ほどお話しさせていただいた高い精度、ここが最大の魅力です。実はその時代の時計では、埃や水に弱い、落とすと壊れてしまうなどのイメージがついていました。それを払拭させたと言っても過言ではないのがROLEXです。
そしてそれと同時に幅広い用途で使うことが出来るのもROLEXの魅力です。ビジネスシーンだけでなく、普段使いや、お祝い事など様々なシーンで映える腕時計です。
そんなROLEXが、現状に満足せずに進化を続けるブランドの姿勢、そこから生まれる性能とそれに伴う実績、決して安くはありませんが時代に左右されません。世界中の人々から魅力と信頼を得ているブランドです。
また、現代の腕時計において、重要な機能である先に記載した自動巻き、防水性、デイト表示、以外にもブレスや時計本体のベゼル部分にまでロレックスの先進性が表れています。耐磁性、耐防水性、耐衝撃性の良さもまたROLEXを輝かせる要因となりました。多くの著名人が付けることによって、ステータスとして地位を確立していったのです。

ROLEXがこだわるデザイン性

ROLEXは昨日以外でもこだわっているポイントがたくさんあります。
例えば、ROLEXのロゴでもある王冠マークです。デザインが王冠の理由は諸説ありますが、その中の有力な一つが、ROLEXの時計が一番優れていることを示す証として王冠マークになったという説があります。その先進性を伴った進化の歴史からも一番優れている自信を感じられますね。また、王冠マークは職人への敬意を表すマークとしての意味合いもあり、模造品などへの対策にもなっているそうです。それだけ技術が込められてデザインされているということですね。
他にも、ブレスなどにスーパーステンレスを使っていたり、針やチューブにもこだわっています。素材が固いため、何度も研磨を行い輝かせているそうです。
努力の結晶が、ROLEXの時計一つ一つに表れていると言えそうですね。

人気のモデルを紹介します!

「エクスプローラー」
1953年、探検家に向けた時計として発売されました。

実用性を重視したシンプルなデザインが特徴的で、ビジネスシーンから、プライベート迄幅広くお使いいただけます。また、実用性を証明するために、著名なエベレスト登山者に身に着けてもらい、登頂を果たした実績も存在します。ものすごくタフにできているので、実際に山登りをする方にもおすすめです!
そして実はエクスプローラーにはエクスプローラーⅡという別の型番のものも存在します。Ⅰは探検家用だったのに対し、Ⅱでは洞窟探検家用として少し遅れて1972年誕生しました。日付機能やリューズガードがつき、より機能性が重視されるようになりました。またデザインも大きく変わったのが特徴です。
「サブマリーナ」
ダイバーズウォッチの原型サブマリーナは、1953年に誕生しました。
水深100メートルまでの防水性を備えた初のダイバーズウォッチでした。防水性能における飛躍的進歩になり、歴史のターニングポイントとなった時計です。
なんと現行のモデルでは300メートルの防水性能を備えています。
特徴的なベゼル、様々なカラーを取り揃えていますので、是非みなさんも実物を見てみてくださいね。

●スポーツモデル●
「デイトナ」
人気の高さはここ数十年衰えを知らないモデルです。実用性も高く、プレミアがついていることもあります。
「GMTマスター」
同時に二つ以上の異なる時刻を表示することが出来るモデルです。
こちらもⅠとⅡがありますが、Ⅰは2000年に廃盤になっています。
「ヨットマスター」
その名の通り、ヨットでリゾートを楽しむセレブリティ向けと言ったモデルです。船上での使用を想定している為、防水性能も高く実用性も抜群です。
こちらもⅠとⅡのモデルが存在します。
「シードゥエラー」
サブマリーナーの上位モデルとして登場したのが、このシードゥエラーです。プロダイバー向けのツールが備えられており、非常に人気の高いモデルです。プレミアがついていることもあります。
「ミルガウス」
ROLEXで唯一耐磁性に特化したモデルです。特にイナズマ針を持つファーストモデルは、日本のみならず、イタリアやアメリカなどでも人気を博しています。
●メンズモデル●
「デイトジャスト」
ROLEXの中でも圧倒的知名度を誇ります。1956年に日付が瞬時に代わるデイトジャスト機構を搭載して以降、ROLEX三大発明のすべてが集約されたモデルです。ボーイズウォッチとしても展開され、ペアウォッチとしてもお使いいただける、ROLEXの中で最も所有率の高いモデルです。
「オイスターパーペチュアル」
防水性(オイスターケース)、自動巻き(パーペチュアル)を備えたモデル。日付表示有り無しどちらもモデルとして存在します。小振りなケースの為、女性や腕の細い方から人気があります。
「エアキング」
もっとも古いモデル名を持つモデルがエアキングです。比較的低価格で展開され、ROLEX入門モデルとして扱われることが多いですが、現在もブラッシュアップを続け、さらなる進化を続けています。
「デイデイト」
ROLEX最高峰のモデルがデイデイトです。日付表示だけでなく、曜日の表示も備えています。またステンレスモデルが存在しなく、全てプラチナや金などの素材のみが使用されるハイクラスモデルとなっています。
「スカイドゥエラー」
旅行者や世界のビジネスマン向けのモデルです。二つのタイムゾーンと年次カレンダーを取り入れているにもかかわらず、シンプルな作りで複雑性を感じさせません。
「レディースモデル」
デイトジャスト、オイスターパーペチュアル、ヨットマスターなど、レディースでも展開されているモデルもあります。女性の方はぜひご検討してみてくださいね。

まとめ

ROLEXは世界を代表する有名な時計メーカーです。自動巻き、防水性、デイト機能など、今では当たり前の技術を先進的に誕生させました。現代でも最先端をゆく時計として進化し続けています。特におすすめのモデルは、エクスプローラーとサブマリーナです。二つとも進化の方向性は違えど、他の時計にはないたくさんの魅力が詰まっています。
是非皆様もあらゆる用途でお使いいただけるROLEXを手に取ってみてください。きっと新たな出会いがあるはずです。

時計に関連するその他のコラム記事

お役立ちコラム人気記事

タグ一覧

カテゴリー一覧

買取品目のコラム
ブランドのコラム

買取品目

TOPへ