お電話 でのお申込み・ご相談は 0120-15-1234 電話受付:
24時間
メール
24時間OK! メールでお問い合わせ

選べる3つの買取方法

ボタン 店舗買取

ご成約で即現金化!
お得な来店特典もあります!

ボタン 出張買取

ご自宅に査定員がお伺いする、
外出不要の買取サービス!

ボタン 催事買取

各地域の催事会場で行われる、
期間限定の買取イベント!

Instagram Facebook Twitter Youtube
買取大吉 買取品目 時計 ブランド時計のコラム記事一覧 ロレックスの保証書(ギャランティーカード)の役割・種類・再発行の可否・買取時の影響を解説

ロレックスの保証書(ギャランティーカード)の役割・種類・再発行の可否・買取時の影響を解説

NEW YORK, UNITED STATES - May 08, 2014: Expensive luxury watch isolated on white background

ロレックスの保証書とは、どのようなものなのでしょうか。ロレックスの保証書の役割や種類、保証書の有無による買取時での影響などについてご紹介します。

ロレックスの保証書(ギャランティーカード)とは?

ロレックスの「保証書」は正規に時計が販売されると同時に発行される書類です。ギャランティカードと呼ばれることもあります。販売されたロレックスが本物であることを示し、購入から一定期間、その品質を保証するための書類となります。

保証書に記載されているのは、購入者、購入日、型番、シリアルナンバーなどです。他に時計独自の「歩度証明書」や「オーバーホール証明書」というものも発行されます。

ロレックスの保証書の役割

ロレックスの保証書はギャランティカードとよばれ、その商品が本物である証明になります。2006年以前は紙製の書類でしたが、2007年以降はカードタイプに変更になりました。保証期間内の品質を担保するものであるため、修理や売却する際に重要になります。

正規代理店で修理を行う場合は、保証書の提示を求められます。保証書を失くすと修理の対象にならない場合もあるため、大切に保管しましょう。また、売却時は商品の価値を判断する材料になり、保証書の有無で買取額が大きく変わる場合もあります。付属品は可能な限り残しておくのが、高価買取の鉄則です。

次項からは保証書の期間や内容・再発行について解説します。

ロレックスの保証書の有効期限

正規代理店で購入した場合の保証期間は5年間です。2016年以前のメーカー保証は2年間でしたが、現在は延長されました。他のブランド時計の保証期間が2~3年ということを考えるとロレックスの保証期間は、長く設定されています。これはロレックスの自社製品への自信の表れともいえます。

この保証期間は正規代理店で購入した場合はあまり気にする必要はありませんが、並行輸入店で購入する場合には注意が必要です。並行輸入店の商品はそのお店が海外で商品を買い付けた日から5年間となるため、すでに保証期間が減っている状態の商品を買うことになるため、買った日から5年間とはならない点に注意しましょう。

ロレックスの保証書の種類は年代で異なる

ロレックスの保証書はスタイリッシュで保証書のみでも価格がつくほど人気の高いものです。それ故に保証書の偽造品も多数出現しています。その影響もあり、ロレックスの保証書は年代ごとに変わり続けています。ここではそんなロレックスの保証書をご紹介します。

ロレックス紙タイプの保証書

1980年代〜2006年までは紙製の保証書が使用されていました。記載内容は、その後の保証書とほぼ変わらず右上にシリアルナンバーと型番の記載があり、上部に国番号、中央付近に購入者・購入日・購入店が記載されています。偽造防止措置はこの頃からしっかりと行われており、保証書を光にかざすとロレックスの王冠マークとロゴの透かしが入っています。

紙に記載されている文字はフランス語と英語の2種類あります。基本的にはフランス語で書かれていますが、アメリカで販売されたものに関してのみ英語が使われています。

ロレックス2世代前の濃い緑色と金色 カード保証書

こちらは2世代前のギャランティカードです。2世代前の保証書は2007年~2013年まで発行されていました。表面は、深い緑を基調としたデザインで、「国番号」「型番」「シリアル番号」「モデル名」が確認できます。

裏面には「購入店」「購入者」「購入日」が記載されており、紙の保証書と比べるとだいぶ小さくなりましたが、情報量は変わらず載っています。また、表面の上部には偽造防止加工としてブラックライトを当てると偽造防止用のホログラムが現れるようになっています。

ロレックス1世代の 緑色と白色の カード保証書

こちらは1世代前のギャランティカードです。1世代前の保証書は2013年〜2020年まで発行されていました。表面は白を基調とし、サイドの明るい緑色が良く映える上品なデザインになっています。

「型番」「シリアル番号」「ブレスや文字盤」が記載されています。裏面は明るい緑色が基調となっており、「国番号」「購入店」「購入者」「購入日」が記載されています。2世代前と比べるとモデル名の表記がなくなりました。こちらも表面の左上部分に偽造防止加工がされています。

ロレックス現行の緑色のカード保証書

最新のギャランティカードは2020年春頃から発行されています。ロゴなどが金字になったことで、よりスタイリッシュな印象を与えるようになり、その深緑色と相まってシンプルさと気品を兼ね備えたデザインとなっています。

裏面には「型番」「シリアル番号」「購入日」のみが記載され、それ以前のタイプに記載されていた「購入者の名前」「国番号」「販売店」などの情報がなくなっています。もちろん偽造防止用の加工もされており、それに加えて新たにNFCタグが導入されました。カード内部のチップをNFCリーダーで読み込むとロレックス公式サイトへとアクセスすることができます。

保証書の番号でロレックスの出荷国が確認できる

ロレックスのギャランティカードには、クライアントコード(Client Codes)とよばれる3桁の数字が記載されております。この番号は「出荷国番号」を意味しており、そのロレックスがどの国や地域で最初に出荷され、販売されたものなのかをすぐに照合することができます。

番号 発行国 番号 発行国 番号 発行国
10 スイス(ブッフェラー) 218 ポルトガル 538 オマーン
12 スイス 226 デンマーク 539 オマーン
13 スイス 228 デンマーク 542 イラン
14 スイス 231 デンマーク 548 イスラエル
15 スイス 233 デンマーク 551 イエメン
17 スイス 235 デンマーク 565 インド
21 スイス 236 フィンランド 573 インド
22 スイス 237 アイスランド 578 インド
23 スイス 241 ノルウェー 581 パキスタン
24 スイス 242 ノルウェー 595 インド
25 スイス 243 ノルウェー 601 モロッコ
26 スイス 246 ノルウェー 605 チュニジア
27 スイス 253 ノルウェー 612 エジプト
28 スイス 262 スウェーデン 634 コンゴ
31 スイス 265 スウェーデン 655 モーリシャス共和国
32 スイス 267 スウェーデン 668 ケニア
33 スイス 268 スウェーデン 680 南アフリカ共和国
36 リヒテンシュタイン公国 270 スウェーデン 700 カナダ
37 スイス 271 スウェーデン 710 アメリカ
39 スイス 272 スウェーデン 720 メキシコ
44 スイス 273 スウェーデン 722 メキシコ
45 スイス 283 フィンランド 733 ホンジュラス共和国
61 スイス 284 ノルウェー 737 コスタリカ
62 スイス 286 フィンランド 741 バハマ国
100 ドイツ 291 フィンランド 742 バミューダ諸島(イギリス領)
110 フランス 298 フィンランド 752 ジャマイカ
112 フランス 311 ポーランド 754 キューバ
113 フランス 312 ポーランド 756 ドミニカ共和国
119 フランス(コメックス) 317 ブルガリア共和国 757 カリブ海諸島
120 オーストリア 318 スロバキア共和国 758 バージン諸島
121 オーストリア 320 チェコ共和国 759 タークス諸島
122 オーストリア 321 チェコ共和国 760 バルバドス
123 オーストリア 322 ハンガリー 761 アンティル諸島/アルバ(オランダ領)
124 オーストリア 323 スロベニア共和国 762 アルバ(オランダ領)
125 オーストリア 325 セルビア共和国/モンテネグロ共和国 764 グアドループ島(フランス領)
126 オーストリア 330 ロシア 765 アンティグア(イギリス領)
127 オーストリア 338 モンゴル 767 セント・マーチン(オランダ領)
128 オーストリア 381 トルコ 767 ケイマン諸島(イギリス領)
130 ベルギー/ルクセンブルグ 385 トルコ 768 パナマ共和国
133 オランダ 400 中国(香港) 770 ベネズエラ
134 オランダ 402 グアム(アメリカ) 771 ボゴタ(コロンビア首都)
135 オランダ 408 韓国(ソウル) 780 ブラジル
136 オランダ 410 日本 781 チリ
137 オランダ 413 韓国 786 ボリビア
138 オランダ 430 シンガポール/ ブルネイ/インドネシア 790 アルゼンチン
150 スペイン 431 マレーシア/タイ 801 中国
160 英国 440 台湾 802 中国
170 イタリア 500 インド 803 中国
181 イタリア 501 インド 810 オーストラリア/ニュージーランド
189 イタリア 505 パキスタン 818 フィリピン
200 ギリシャ 507 インド 828 台湾
201 マルタ共和国 513 ネパール連邦民主共和国 838 中国
202 トルコ 514 バングラデシュ 842 ニュージーランド
204 イタリア 516 ネパール連邦民主共和国 871 ハワイ(アメリカ)
205 キプロス共和国 526 バーレーン 872 アラスカ州(アメリカ)
207 ギリシャ(コルフ島) 527 中東 874 香港(中国)
208 ギリシャ 529 サウジアラビア 873 グアム(アメリカ)
210 ポルトガル 531 サウジアラビア 888 香港
212 ポルトガル 532 サウジアラビア 900 日本
213 ポルトガル 533 クウェート 902 在独陸空軍生活品販売業務
215 ポルトガル 535 カタール 905 ナポリ統連合軍司令部
216 ポルトガル 536 アブダビ 906 Natex(NATO空軍基地内売店)
217 ポルトガル 537 ドバイ 907 ラインダーレン(NATO司令部)

ロレックスの保証書の再発行・名義変更はできない

保証書の発行は1つの時計に対して一度きりであり、いかなる場合も再発行や名義変更はできません。これは、再発行を許せば第三者の不正使用や保証書の内容改ざん利用される危険があり、商品が本物である証明にならないためです。

ロレックスはいつどこで誰に購入されたかも厳格に管理されており、正しく使用されるよう細心の注意を払って保証書は作られています。このような徹底した管理を行っていても、ギャランティカードのコピー品は流通しており、本物の保証書の改ざんも度々行われます。ロレックスの保証書は1本の時計に対して1枚しか発行されない貴重な物です。しっかりと管理を行い、紛失などをしないようにしましょう。

中古ロレックスの保証書は名前が消されている場合がある

中古でロレックスを購入した際に名前の部分が塗りつぶされている場合があります。これは個人情報の観点から、販売店が前の所有者の名前をわからないようにするためです。これによって保障に関して不安に思うこともあると思います。

しかし安心してください。保証書に関しての規定が厳しいロレックスですが、名前の塗りつぶしに関しては寛容です。そのため、個人情報保護のための観点から名前の部分が塗られていたり削られていても問題ありません。

ただし、売却を行うという観点だと海外のバイヤーや一部の業者はこの塗りつぶされた保証書を嫌う傾向にあります。そのため、並行輸入店などの空白の保証書と比べて安く買い取る業者もいるのが現状です。

保証書の有無で変わるロレックスの買取金額

ロレックスは古くなっても価値が高いため、資産として所有する方も多く、保証書がない場合でも中古市場では高値で売買されています。ただブランド時計の買取店などに、売却する際はロレックスの保証書の有無で買取金額が大きく変わる場合もあります。これは、保証書などの付属品が揃っていれば、次のオーナーが見つかりやすくなるためです。買取金額の変化はモデルや年代によっても異なってきますので、いくつかのモデルについてご紹介します。

カード保証書の場合

【影響の大きいモデル】

モデル名 保証書 買取参考価格
ロレックス デイトナ

Ref.116520

~3,300,000円
~3,000,000円
ロレックス サブマリーナ

Ref.116610LV

~2,550,000円
~2,400,000円
ロレックス SS GMTマスター

Ref.126710BLNR

~2,450,000円
~2,250,000円

【影響の小さいモデル】

モデル名 保証書 買取参考価格
ロレックス  デイトジャスト

Ref.116334

~1,020,000円
~950,000円
ロレックス デイトジャスト

Ref.79174

~360,000円
~330,000円
オイスターパーペチュアル

Ref.176200

~320,000円
~300,000円

ロレックスのカード型の保証書はそれ自体に人気があり、ギャランティカード単品でも売買が成立することもあります。そのため、紙の保証書に比べて買取価格に差がでやすいといえます。その中でも、デイトナやサブマリーナなどのスポーツモデルに関しては、ギャランティーカードの有無で買取金額に大きく差があります。

特に年式が新しく、購入してからあまり期間が経っていない場合は30万前後差が出る可能性があります。一方で、デイトジャスト等のドレスタイプは、ギャランティーカードの有無で5万円前後の差と大きく変わらず、影響は少なめといえます。

紙の保証書の場合

【影響の大きいモデル】

モデル名 保証書 買取参考価格
ロレックス サブマリーナ

Ref.16610

~1,020,000円
~920,000円
ロレックス サブマリーナ

Ref.14060M

~1,070,000円
~950,000円

【影響の小さいモデル】

モデル名 保証書 買取参考価格
ロレックス  デイトジャスト

Ref.1601

~350,000円
~350,000円
ロレックス エアキング

Ref.14010

~400,000円
~380,000円

紙タイプの保証書の場合は、カードタイプの保証書と比べて、買取金額への影響は少ない場合が多いです。これは、保証期間内のものが存在しないことやカードタイプに比べてビジュアル的な人気が少ないことが影響しています。カードタイプの時と同様にスポーツモデルの方が、ドレスモデルよりも保証書の有無で価格に影響を与えやすいのは変わりません。

紙の保証書は2006年までしか発行されていないため、それなりに年数の経った時計しか現存していません。そのため、保証書の有無よりも状態やベルトのコマなどの付属品の方が買取価格に与える影響は大きいといえます。

修理証明書である「国際サービス保証書」とは?

正規のロレックスでオーバーホールした際に発行される修理証明書は「国際サービス保証書」と呼ばれています。ロレックスは5年間と長い保証期間を定めていますが、保証期間が過ぎても現問題なく使っていける耐久性をもっています。

そういった場合は自費でのオーバーホールが必要になります。自費でのオーバーホールを行った際の保証期間は記載されている日付から、2年間の保証期間が設けられています。

「国際サービス保証書」は、あくまで修理後一定期間内に内部の故障に対して保証してくれるカードのため、ギャランティカードほど買取額に影響を与えるものではありません。しかし、正規店でオーバーホールを受けた=本物の証明となるため、可能な限り持ち込んだ方がよいでしょう。

まとめ

ロレックスの保証書はロレックスの自社時計に対する自信の表れとともに、その品質を証明するために重要な役割を担っているのがわかると思います。決して再発行のされない、その時計唯一のものとなるので、たとえ保証期間が切れていたとしても捨てずに箱などと一緒に大切に保管しておきましょう。

ブランド時計に関連するその他のコラム記事

お役立ちコラム人気記事

タグ一覧

カテゴリー一覧

買取品目

TOPへ