お電話 でのお申込み・ご相談は 0120-15-1234 電話受付:
24時間
メール
24時間OK! メールでお問い合わせ

選べる3つの買取方法

ボタン 店舗買取

ご成約で即現金化!
お得な来店特典もあります!

ボタン 出張買取

ご自宅に査定員がお伺いする、
外出不要の買取サービス!

ボタン 催事買取

各地域の催事会場で行われる、
期間限定の買取イベント!

Instagram Facebook Twitter Youtube
買取大吉 買取品目 ブランド品 ブランド品のコラム記事一覧 トータルブランドとして人気の高いケイトスペード

トータルブランドとして人気の高いケイトスペード

1639_ケイト スペード バッグ 年齢 層

ケイトスペードといえば、財布やバッグが有名です。他にも、雑貨や靴などの可愛い商品もあり、そのフェミニンな色合いやキュートな柄が魅力で幅広い年齢層から愛されるブランドです。そこで今回はそんなケイトスペードのコンセプトと歴史について紹介します。

ケイト・スペードの歴史

キャサリン(ケイト)・ノエル・ブロスナンは大学卒業後、ニューヨークに拠点を置く雑誌「マドモアゼル」のアクセサリー担当の編集者として働いていました。当時のファッション業界にはスタイリッシュで洗練されたバッグがなかなかないことに不満を感じていたケイトに、恋人のアンディはこう言います。

「君はハンドバッグが大好きだから、バッグの会社を始めたらどう?」

その言葉にケイトは自分のブランドを設立することを決意します。これが後のケイト・スペードの始まりでした。この後アンディは、ケイトのビジネスパートナーとして、また、夫として、彼女を支えていくことになります。ちなみにアンディはこの時、紳士服の販売員をしていたのだそうです。

91年、ケイトは「マドモアゼル」誌を退社します。退社後はバッグのスタイル、素材、ブランドを設立するために必要な経費などさまざまなリサーチを行い、いよいよ93年バッグのブランドケイト・スペードをスタートさせます。ブランド名はケイトのファーストネームとアンディのラストネームを組み合わせたものでした。

日本では、1996年からサンエー・インターナショナルにより販売開始します。日本法人であるケイト・スペード ジャパンを設立して2009年より正規輸入・販売を行っています。2012年には、銀座・青山・六本木ヒルズ・丸の内・二子玉川といった東京エリアに留まらず、全国の百貨店や駅ビル・ショッピングセンターなどをはじめ、アウトレットにも数多く出店しています。一部のアイテムについてはライセンスを受けた事業会社が展開しています。

 

【1】華があり色鮮やかなデザイン
創始者ケイト・スペードが女性デザイナーであることからも、女心をくすぐるデザインセンスを持っています。ケイト・スペードのアイテムは特に色使いがキレイです。見ているだけで楽しくなるようなアイテムは、派手なだけではなくエレガントな雰囲気を演出します。

 

【2】質が良く使いやすい
ケイト・スペードの魅力はデザインだけではありません。元々、創始者のケイト・スペードが実用性を求め、毎日使えるバッグを作りたいという想いで始まったブランドだけあって、使いやすいです。バッグは大容量で資料が入れられたり、内側にポケットがついていて小物を入れやすかったり考えて作られているものが多いです。デイリーユースで使えますし、物によってはビジネスでも使える使い勝手の良さもケイト・スペードの魅力です。

 

【3】高価すぎないので手に入れやすい
ケイト・スペードのバッグの価格相場は2万円~6万円程度、財布は2万円~4万円程度、高価すぎないところがポイントです。バッグはいくつあっても困りませんし、派手なデザインのバッグの1つや2つ持っていても損はしません。彼女・奥様へのプレゼントにもオススメです。

 

【4】種類が豊富で、個性が出せる
たとえばルイ・ヴィトンのモノグラムのバッグは、オシャレですがありふれていて個性が薄れやすいですし、他の人とかぶってしまうことがあります。ケイト・スペードは種類が豊富で、新作も多数発表しています。数あるデザインの中から、あなたのお気に入りのデザインを選んで個性あるファッションを楽しむことが出来ます。

ケイトスペードを使用している主な年齢層は20代

アルバイトや社会人として初めてお給料をもらったご褒美にケイトスペードのアイテムを買う人が多いようです。学生だった10代のように若すぎるデザインではなく、社会人としての気品を保てるデザインなのも支持される理由の一つです。高ブランドをつけるには抵抗のある20代でも、ケイトスペードなら抵抗なく使いこなすことができます。

ケイトスペードを30代40代が使うのはアリかナシか

ケイトスペードの主な年齢層は20代と伝えましたが、30代40代でもケイトスペード愛用者の方はたくさんいます。明るくポップな色使いのデザインが多いケイトスペードですが、デザインはシンプルにまとめているので30代40代の女性が持っても違和感はありません。30代40代になってくると洋服の色使いに悩む人が増えますよね。

ケイトスペードのシンプルなデザインでカラフルなバッグなら、全体を調和しながら挿し色として加えることができます。ケイトスペードは若い年齢層の人が使うものだからと敬遠している人ほど、ケイトスペードを一度使うとハマってしまう人が多いです。

まとめ

ケイト・スペードのイメージは「ハイセンスで華のある女性」といったところでしょうか。若い女性を中心に人気が拡大しているブランドです。今では、世界各国の幅広い年代の女性に愛されるブランドとなっています。大人可愛いファッションが好きな女性におすすめのブランドです。創始者であるケイトスペード自身が女性だったこともあり、ケイトスペードがデザインしたアイテムはとにかく「痒いところに手が届く」つくりになっていることが大きな魅力です。

カラーのバリエーションが豊富なことも、ケイトスペードが支持を集める理由の一つです。同じアイテムであっても、カラフルで可愛いカラーはカジュアルなコーデに、控え目で暗めのカラーはフォーマルなコーデに併せることができ、女性にとってはこの対応の幅広さがとても魅力的なのです。ストローやツイードといった独自の素材を生かしている点も、見逃せない特徴といえます。

ケイトスペードが若い年代のみでなく、ママ層にも受け入れられつつある理由が「お手頃な値段」です。財布や小物類は2万円程度、通常のバッグは4万円前後、革製のバッグは6万円前後と、決して安いというわけではありませんが、高過ぎるということもなく、プレゼントなどに最適であるという点が、ママ層にブランドが浸透し始めている大きなポイントといえるでしょう。

ブランド品に関連するその他のコラム記事

お役立ちコラム人気記事

タグ一覧

カテゴリー一覧

買取品目

TOPへ