お電話 でのお申込み・ご相談は 0120-15-1234 電話受付:
24時間
メール
24時間OK! メールでお問い合わせ

選べる3つの買取方法

ボタン 店舗買取

ご成約で即現金化!
お得な来店特典もあります!

ボタン 出張買取

ご自宅に査定員がお伺いする、
外出不要の買取サービス!

ボタン 催事買取

各地域の催事会場で行われる、
期間限定の買取イベント!

Instagram Facebook Twitter Youtube
買取大吉 取り扱いブランド一覧 エルメス エルメスの記事一覧 エルメスのワンショルダーバッグ「キャバリエ」を解説! 定価や高価買取のポイントとは?

エルメスのワンショルダーバッグ「キャバリエ」を解説! 定価や高価買取のポイントとは?

1124_エルメス キャバリエ

エルメスのワンショルダーバッグ「キャバリエ」。実はカジュアルアイテムにおいても、エルメスは高品質な製品を生み出しています。今回はカジュアルなアイテムの中でも、キャバリエについてお話ししましょう。

エルメス「キャバリエ」とは? 使い勝手はいい?

「キャバリエ(Cvalier)」は、丈夫なコットンキャンバス素材をベースにしています。本体はバレル(樽型)で、ナイロンキャンバス素材で作られています。ハンドルとバッグの下部には、3カラーのロカバール柄がデザインされています。

便利な2WAYタイプの、非常に希少なコレクションのひとつです。

カジュアルに持てる万能ワンショルダーバッグ

キャバリエは、エルメスのワンショルダーバッグです。丈夫で取り扱いやすいコットンキャンバス素材「トワルアッシュ」をベースにしています。開閉部分の上部に2つの縦ファスナーがついたバレル型のデザインは、荷物の出し入れをスムーズにします。

軽量かつ大容量のキャバリエは、両手が使えるマザーニーズにもうれしい設計です。また、ワンショルダーで使うだけでなく、バッグを背中に回してボディバッグとしても使える便利な2WAYタイプです。

バッグには「HERMES SELLIER PARIS」というロゴと、馬具由来の3色ボーダーのロカバール柄が施され、エルメスらしさを控えめに表現しています。

 

ロカバール / Rocabar…冬の乗馬アイテム。エルメスでも取り扱っている馬用のブランケット。

セリエ / Sellier…馬具・革の専門職人、もしくは専門店。

エルメス「キャバリエ」の素材の特徴

二色の糸で織られたトワルアッシュと、ナイロンキャンバス素材で作られたキャバリエは、摩擦などに強くて軽量なのが特長です。ナチュラルカラーは人気が高く、ブラウンやグレーも柔らかな色合いなので、どんなコーディネートにもマッチします。

キャンバス素材は濡れるとシミになる恐れがあるので、防水スプレーを定期的に使うか、専門業者にコーティングしてもらうと長持ちします。エルメスのキャバリエは、気負わずに使えるショルダーバッグです。

手に持つだけで、軽さと大容量の実用性、エレガントな印象を手軽に楽しめます。

 

トワルアッシュ / Toile-H…エルメスで最もスタンダードなコットンキャンバス素材。

エルメス「キャバリエ」の定価や価格帯

エルメスのキャバリエは、2024年4月現在の参考価格は、約7万円代です。オークションなどの取引価格は、美品であれば約10万円前後のようです。価格を平均するとだいたい約4万円程度です。

キャバリエは、すでに生産が終了しているため中古となります。そのため価格帯は時期や地域によって異なる場合があります。一般的に、エルメスの製品は高価なブランドとして知られており、キャバリエも例外ではないでしょう。

エルメス「キャバリエ」の展開カラーは主に2色

エルメスのキャバリエは、主に白系とオレンジ系の2色展開です。そのカジュアルな雰囲気の中にも、どこか気品のある仕上がりなのが、とても魅力的です。

白系/ベージュ

明るく柔らかな生成り色のナチュラルをベースに、ハンドルと下部にも3色カラーのボーダーデザインが入っています。ブラウンとマスタードイエロー、そしてオレンジのロカバール柄が、デザインのアクセントです。

上品でソフトなカラーなので、どんなスタイリングにもエレガントにマッチしてくれるでしょう。

オレンジ

オレンジ系は本体のベースカラーが、明るいオレンジカラーです。こちらもハンドルと下部にも3色カラーのボーダーデザインが入っています。全体的に鮮やかなカラーリングなので、ポップでおしゃれなデザインです。

エルメスらしい上品さがあるので、オレンジ系も男女問わずユニセックスに使用できます。シンプルなコーディネートの差し色にもおすすめです。

エルメス「キャバリエ」のおすすめコーディネート

キャバリエと合わせたいおすすめのコーディネートをご紹介します。街乗りや通勤、通学、ショッピング、アウトドアなど、あらゆるシーンで大活躍。男性にも女性にもおすすめのスタイリングパターンをご覧ください。

デニムスタイル

カジュアルスタイルの必須アイテムといえば、やはり「デニム」です。ジャケットやシャツ、ビスチェ、パンツ、スカートなど、デニム素材のアイテムとキャバリエは相性抜群です。

ベーシックなデニムカラーに、キャバリエの斬新でクラシックなロカバール柄が映え、大人のデニムスタイルが完成します。インディゴカラーは色移りの恐れがあるため、ホワイトデニムやブリーチ加工済みのデニムがおすすめです。

ジャケットやコート

テーラードジャケットやトレンチコートなどのアウターに、パーカーを合わせたレイヤードスタイルは、スポーティーカジュアルの定番的な着こなしです。都会的な印象も演出し、動きやすさとおしゃれさを両立させることができます。

レイヤードスタイルにキャバリエをプラスすれば、大人の気品も漂わせてくれます。カジュアルなコーディネートを、さらにエレガントにみせてくれるでしょう。

スーツ

ラフなイメージのキャバリエをスリムなスーツと合わせると、オフィス街でイタリアのビジネスパーソンのような颯爽とした印象になります。さらに足元にはスニーカーをコーディネートして、より先進的なファッショニスタに変身!

これはシティサイクルでの通勤にも、ぴったりなコーディネートです。キャバリエとスーツの組み合わせは、洗練されたデキる大人の雰囲気があり、活動的な都会のシーンにマッチします。

エルメス「キャバリエ」は廃盤? 新品での購入は難しい?

エルメスの生産終了になったバッグは、新品での購入が難しいことがあります。特にレアなアイテムは、中古であっても市場に出回らず、入手が困難な場合が多いです。ですが全く出回らない訳ではありません。

キャバリエを新品で購入することは難しいかもしれません。ですが中古品であれば、専門店やオークションなどで見つかることがあります。希少性や人気の高さによって価格が高騰することもあるため、流動性があることは覚えて置いてください。

エルメス「キャバリエ」の買取相場価格

こなれたカジュアルコーデも簡単に実現できるキャバリエは、生産が終了してしまったラインです。現在でも根強い人気があるため、希少価値も高くなっています。

買取価格は新品に近い美品であれば、約10万円程です。使用感が目立つものは、約1万円を下回る価格帯となっているようです。価格帯には変動があるため、もしも売却を検討しているなら、市場価値を調査することが重要です。

同じキャバリエかまたは類似のアイテムが、どれくらいで売られているか調べてみてください。

エルメス「キャバリエ」を高価買取してもらうためのコツ

キャバリエを高価で買い取ってもらうためには、いくつかコツがあります。手放すことを決めたら、市場価値の調査や、アイテムの状態など確認したり、売るための準備をしましょう。

定期的にメンテナンスを行う

高額査定を狙うには、バッグの状態を整えることが大切です。定期的にメンテナンスを行いましょう。キャバリエはコットンキャンバス素材なので、汚れやシミが目立ちやすいワンショルダーバッグです。

そのため汚れやシミが残らないように、こまめなお手入れが必要です。適切な洗浄方法や保管方法を守り、バッグの状態を最良に保つことで、買取価格を上げることができるでしょう。

査定はなるべく早く出す

キャバリエを手放すことを決めたら、なるべく早めに査定を依頼することをおすすめします。早めに査定を受けることで、バッグの価値を正確に把握し、適切な販売や取引の準備ができます。

また、査定を受けることで、バッグの状態や需要の情報を知ることができ、より効果的な売却が可能となるでしょう。

付属品と一緒に査定する

購入した際に付属していたもの、例えば保存袋や箱などがあれば、一緒に査定を依頼してください。付属品が揃っていると、買取価格がアップすることがあります。

新品に近い完全なセットであればあるほど、買取業者が高い価値をつける傾向にあるからです。

複数の買取業者を比較する

信頼できる買取業者を選ぶためには、口コミやレビューをチェックし、評判の良い業者を選びましょう。その買取業者がブランドバッグの正確な価値を、理解しているかどうかもチェックポイントです。

最後に、買取価格を比較することも忘れずに行ってください。複数の買取業者に査定してもらい、最も高い価格を提示してくれた業者を選ぶことで、より高額でキャバリエを売ることができるかもしれません。

まとめ

エルメスのキャバリエは、気軽に使えるショルダーバッグです。背中に背負ってボディーバッグとしても使えます。軽量さと大容量の実用性、そしてエルメスのモードなクラス感を手軽に楽しむことができます。

レアで実用的なアイテムでしたが、残念ながら廃盤です。そのため、リユース市場では狙い目のアイテムです。

お役立ちコラム人気記事

タグ一覧

カテゴリー一覧

買取品目のコラム
ブランドのコラム

買取品目

TOPへ