お電話 でのお申込み・ご相談は 0120-15-1234 電話受付:
24時間
メール
24時間OK! メールでお問い合わせ

選べる3つの買取方法

ボタン 店舗買取

ご成約で即現金化!
お得な来店特典もあります!

ボタン 出張買取

ご自宅に査定員がお伺いする、
外出不要の買取サービス!

ボタン 催事買取

各地域の催事会場で行われる、
期間限定の買取イベント!

Instagram Facebook Twitter Youtube

コーチの人気のある年齢層

571_コーチ 財布 年齢 層

世界的にも有名なブランドであるコーチ(COACH)は、もちろん日本でも多くの愛用者がいる誰もが知っているブランドです。コーチの”C”を組み合わせて作られたデザインの”シグネチャー”は、街中でもよくに目にします。バッグやお財布をはじめ、靴やアクセサリーなど幅広く取り扱っており、女性だけでなく男性にも愛用者がいます。ブランド品の購入はハードルが高くなかなか持ちにくい印象があるかもしれませんが、コーチはブランドの中でも購入しやすい価格設定のため、ブランド品を購入しようとする方にはハードルが低い印象があるかと思います。

コーチのブランドコンセプト

コーチは幅広い年齢層・年代に支持されているブランドです。そのはじまりは、1941年にニューヨーク・マンハッタンで創業されました。設立当初は家族経営の小さなアトリエショップから始まり、今やグローバルに大規模マーケティングを行うトップ企業として君臨しています。

皮革工房時代からの伝統あるレザー使い、品質の高さはもちろんのこと、ブランドコンセプトである”アクセシブル・ラグジュアリー”の通り、多くの人に近しい高級品として親しまれるようなラインナップ・価格設定で、高級品を出す一方でアウトレット経営により中低所得者層をも取り込んでいきました。アメリカのブランドだけあってカジュアルなデザインが多く、バックや財布にもアクセントカラーにメタリック系を取り入れたりするなど、とても遊び心のある商品も多いです。

コーチを楽しむ年齢層

ファッションを楽しむ女性もそうでない女性も、女性が常日頃気になることの一つに”年齢”があるかと思います。特にブランド品を身に着けるにあたり、”20代が持つには背伸びしすぎかも”や”40代が持つにはデザインが若すぎると思われそう”など、自分の年齢や身の丈に合っているかどうか気にする方も多いのではないでしょうか。

数あるブランドのうち、今回ご紹介しているコーチは、世間ではどんな年齢層の方が使っているのか気になりませんか?結論から申し上げるとコーチを使っている年齢層について極端な偏りはありません。

実に幅広く、20代・30代・40代・50代の方が愛用しているのです。そのため、明確なターゲット層というのは予想しにくいのです。また、ネットなど一部では”コーチはオバサン臭いブランド”という辛辣な意見も見受けられます。しかし、コーチのイメージモデルには若い方を起用しており、デザインやカラーも広がっているので、決してそのようなことはないかと思いますし、ディズニーとコラボした商品も展開しているので若い方も楽しめるブランドの一つです。

若い方から年配の方まで、コーチを幅広い年齢層が使っている理由としては、数万円から購入できる価格設定や正規店以外にも全国のアウトレットストアでの購入が可能なため販売先が豊富なこと、派手なブランドイメージではないが、コレクション数やデザインの幅が広く、どんな年齢層にもハマるブランドだからこそです。こういった要素は、多くの女性の選択肢になりやすく、まさに年代問わず楽しめます。

コーチの魅力とは

決して派手なデザインではありませんが、カジュアルさやシンプルで落ち着いたデザインで身に着けるだけで満足感があふれます。20代~50代までと幅広い年齢層の方に人気があるのもこれらも理由の一つです。コーチは、価格帯が比較的リーズナブルなため、バッグやお財布をシーンによって替えて楽しむこともできるブランドなのです。コーチと言えば、ロゴマークが際立つ定番のシグネチャーをはじめ、レザーやフローラル、オールド コーチなど豊富です。近頃は、レザーアイテムだけでなくポップな雰囲気のカラフルバッグや小物も人気です。

まとめ

幾多くあるブランドの中で、コーチは幅広い年齢層に選ばれている人気ブランドです。飛びぬけた何か特別なものよりも、お手ごろな価格で派手でなくシンプルでベーシックなデザイン、コレクションやデザインの豊富さなど、コーチを身につける方に丁度良い高級感と楽しみを与えてくれる魅力があります。またコーチは公式ホームページでも割引プライスがあったり、アウトレットに並ぶラインが豊富だったりと、人気ブランドなのにリーズナブルな点は注目されるべきポイントです。

ブランド品に関連するその他のコラム記事

お役立ちコラム人気記事

タグ一覧

カテゴリー一覧

買取品目

TOPへ