お電話 でのお申込み・ご相談は 0120-15-1234 電話受付:
24時間
メール
24時間OK! メールでお問い合わせ

選べる3つの買取方法

ボタン 店舗買取

ご成約で即現金化!
お得な来店特典もあります!

ボタン 出張買取

ご自宅に査定員がお伺いする、
外出不要の買取サービス!

ボタン 催事買取

各地域の催事会場で行われる、
期間限定の買取イベント!

Instagram Facebook Twitter Youtube
買取大吉 買取品目 ブランド品 ブランド品のコラム記事一覧 人気アイテム【エルメスのバーキン】が生まれた背景とは

人気アイテム【エルメスのバーキン】が生まれた背景とは

927_エルメス 背景

世の女性達の永遠の憧れとも言えるエルメスのバーキン、いえ、性別を問わず誰もが1度は持ってみたいですよね。今や世界で最も入手困難なバッグとも呼ばれるほど高価で人気な一品になりました。そんなバーキンがどうやって誕生したのかご存じでしょうか。今回はそんな羨望の的『バーキン』の歴史をご紹介します。

エルメスについて

エルメスというブランドは、同族経営によって成り立っています。創業者のティエリー・エルメスから5代目のジャン=ルイ・デュマまでエルメス一族によって経営が行われ、2006年からは、パトリック・トーマスが務めましたが、また、ジャン・ルイ・デュマの甥にあたるアクセル・デュマがCEOを務めています。移り変わりの激しいファッション業界において、一族によって経営を成り立たせることは非常に難しいですが、それをエルメスは160年以上も続けているのです。

バーキンの誕生

パリとロンドンを結ぶ飛行機にジェーン・バーキンが乗っていました。子供が生まれ、母親になったばかりの彼女はバッグの収納スペースの使いづらさに不満を持っていました。自分のニーズを満たすバッグを探していた彼女はエルメスの手帳を愛用していましたが、機内でその手帳からメモを落としてしまうのです。すると隣に座っていた男性が散らばったメモを一緒に拾ってくれたのです。彼女は「どの手帳にもメモが挟みきれないの。バッグもポケットがたりないし」と隣の男性につい愚痴をこぼしてしまいます。その男性こそがエルメス社長、ジャン・ルイ・デュマ氏でした。

デュマ氏は「手帳のデザインを大幅に変えることは出来ないが、私があなたの理想のバッグを作ってみましょう」と提案したのです。彼女のニーズを満たしたバッグをスケッチし持ち帰り、ついに、エレガントかつカジュアル、大容量で安定感のある夢のようなバッグが完成します。しかも、そのバッグには、哺乳瓶のためのスペースもきちんと用意されていました。こうして誕生したのが『エルメスのバーキン』です。

バーキンが入手困難な訳

バーキンの便利さと優れたデザイン性は、あっという間に大人気アイテムになりました。しかし、欲しい人全員にバーキンが渡ることはありませんでした。バーキンは大量生産することが出来ないのです。バーキンはエルメスの中でもごく一部の限られた職人によって作られています。作るのにかかる時間は約20時間、熟練の職人が手作業で仕上げまで一人で行います。世界で最も入手困難なバッグと言われるのも頷けますよね。

こんな人におすすめしたい、バーキンのサイズ展開

●小ぶりで可愛らしい「バーキン25」

バーキンす25は、すべてのサイズの中で一番小さいサイズです。その小ささからキュートな印象を持ち、パーティやディナーのような荷物が少ないシーンで人気を博しています。このサイズは無理に多くの荷物を詰め込むことをせずに、優雅に使いこなすことがおすすめです。小さいサイズながらも長財布、スマホ、ポーチなどの必要最低限の荷物がしっかりと収納できるため、日本女性のサイズにもマッチしやすく人気が高いモデルです。

 

●幅広いシーンで活躍する「バーキン30」

万能なサイズとして認識されており、日本女性に最も人気のサイズとなっています。タブレットや手帳が収納できるため普段使いにも活用しやすく、パーティーシーンにも使えるため場所を選ばずいろんなところへ持っていきたい人にはとてもおすすめしたいサイズです。サイズ選択で迷ってしまったら、まずはバーキン30を選ぶのがいいかもしれません。

 

●ビジネス、カジュアルどちらにも利用できる「バーキン35」

大きめなサイズであることから、B5サイズのノートも収納できビジネスでもデイリーユースでも合わせやすく、普段から荷物が多い人にもおすすめのモデルとなります。見た目が大きくバッグとしての主張も強いため、使用のときはドレスやワンピースのではなく、無地のパンツやシャツなどに合わせるのが良いでしょう。また、このモデルは、日本の芸能人やファッションモデルが愛用しているサイズで、人気のサイズであることがうかがえます。

 

●ビジネスシーンや男性にもおすすめ「バーキン40」

このサイズは流通量は非常に少ないため、日本ではあまりお目にかかれないモデルとなっています。横が40センチとなるとA4サイズの書類やノートパソコンも余裕で収納できるため、ビジネスでの利用が一番のおすすめです。大きめサイズバッグは女性だけではなく、男性からの支持も得ているため、大きく割り切ってパートナーとの兼用バッグとして購入しても良いでしょう。ここまでのサイズとなると、1拍程度の荷物であれば収納することが可能となるため、トラベルバッグとして使用されている方もいらっしゃいます。

 

●「バーキン45~55」

バーキン45~55は、大容量で男性にはピッタリなサイズです。しかし、市場にほとんど出回っておらずなかなか会う事が出来ません。

バーキンの買取が今熱い!?

ハイブランドバッグの最高峰であるバーキンですが、大人気で入手困難ということもあり、もちろん中古相場でも価格が高騰しております。新品であれば定価以上になるなんてことも珍しくありません。本体はもちろん、付属品や箱も綺麗な状態でないと買取価格が大幅に下がってしまうので注意が必要です。特に日本の気候は高温多湿のため押し入れに入れておいたら気づけばカビが生えているなんてことも考えられますので注意しましょう。

まとめ

世の人々を魅了してやまない「バーキン」を持っているあなたは幸運の持ち主です。せっかく手に入れた貴重なバッグですから生涯大切に使うことをオススメいたします。しかし、コロナで外出をする機会が減ってバッグを使わなくなった方や、価格が高騰しているうちに売ってしまいたいと思われている方もいますよね。そんなときは是非「買取大吉」にお任せ下さい。日本のみならず海外に販売ルートをもつ「買取大吉」が、最高価格でお買取りさせて頂きます。売る気はないけど価値だけ調べてほしい、金額が見合わなかったら持ち帰りたいという方も「無料査定」ですので是非お気軽にご来店下さい。

ブランド品に関連するその他のコラム記事

お役立ちコラム人気記事

タグ一覧

カテゴリー一覧

買取品目

TOPへ