お電話 でのお申込み・ご相談は 0120-15-1234 電話受付:
24時間
メール
24時間OK! メールでお問い合わせ

選べる3つの買取方法

ボタン 店舗買取

ご成約で即現金化!
お得な来店特典もあります!

ボタン 出張買取

ご自宅に査定員がお伺いする、
外出不要の買取サービス!

ボタン 催事買取

各地域の催事会場で行われる、
期間限定の買取イベント!

Instagram Facebook Twitter Youtube
買取大吉 買取品目 ブランド品 ブランド品のコラム記事一覧 エルメスのビーチバッグ、パニエドプラージュとは!?

エルメスのビーチバッグ、パニエドプラージュとは!?

1181_エルメス ビーチ バッグ

ビーチで過ごす時には水着や浮き輪など、必要なものが多くなります。必然的に荷物は増えるため、ビーチバッグがあると便利です。高い品質でとても魅力的な作品を生み出すエルメスは、馬具工房から創業したハイエンドブランドです。そのエルメスのカジュアルなトートバッグのひとつ パニエドプラージュ(Panier De Plage)はビーチバッグとしても知られるラインです。
一見、普通のトートバッグのように見えますが、ビーチ用に作られています。フランス語でパニエは籠、ドプラージュは海や浜辺という意味です。このラインは海に行く時などに使用できるように作られており、コットンキャンバスの素材が使用されています。全体的にカジュアルに仕上がっていますが、落ち着いていて上品なのも魅力です。普通のトートバッグは四角いことが多いですが、パニエドプラージュ(Panier De Plage)は扇のような形をしています。そして入口部分が広めになっていて、中身が取り出しやすいです。開口にはスナップベルトが付いているので、中が見えることはありません。内装にはファスナー付きのポーチが付属していて、貴重品もしっかりと収納できます。エルメスらしさと実用性を兼ね備えたおしゃれなパニエドプラージュ(Panier De Plage)は、気軽に使え日常でも愛用できるほど優れたバッグです。

パニエドプラージュのカラーバリエーション

無地のデザインが多いエルメスですが、パニエドプラージュ(Panier De Plage)は柄が入ったバッグも取り扱っています。有名なのはスカーフで、色鮮やかで美しいプリントが印象的です。パニエドプラージュ(Panier De Plage)も無地が定番ではありますが、様々な柄のトートバッグも用意されているので自由に選べます。

柄が入っている場合、鳥やジャングルが描かれていてリゾート地に適しています。元々海辺で使用するために作られているので、爽やかなプリントが施されています。またエルメスは馬具を作るところから始まったブランドなので、馬の絵が描かれていることもあります。

ブランドのロゴなどが大きく入っているものは抵抗がある方も、斬新なデザインなら持ちやすいです。他のブランドにはない高級感溢れるデザインなのが特徴で、ただ派手なだけというわけではありません。洗練されたプリントがお洒落で、休日のお出かけや買い物にもぴったりです。地味な装いをしている時に持ち歩けば、パニエドプラージュ(Panier De Plage)が主役になります。お洒落の幅が広がって、お出かけが楽しくなるようなトートバッグです。

柄が入っているものはエルメスでも珍しいです。また、付属のポーチと内装にはエルメスカラーのオレンジを取り入れているところも、エルメスらしい斬新さを感じることができます。

パニエドプラージュの素材や耐久性

ビーチにお出かけする際に最適なパニエドプラージュ(Panier De Plage)ですが、日頃から使用することも可能です。扇のような形をしており、開口部分が広くなっているので中身の出し入れに苦労することはありません。重くなってもハンドルが指に馴染むため、くい込んで痛みを感じることがないです。

これほど使いやすいパニエドプラージュ(Panier De Plage)ですが、素材にはコットンキャンバスが使用されているのが特徴です。多くのエルメス製品は、様々な種類のレザーが使われていて、美しい仕上がりになっています。しかしレザーは少し重めの素材で、たくさん荷物を詰めると持ち歩くのも大変です。一方でコットンキャンバスが使われたバッグは、とても軽くて持ちやすいです。

しかも耐久性も優れており、中身がたくさん入っていても負担がかかることもありません。素材の影響で見た目はカジュアルですが、高級感は維持されています。パニエドプラージュ(Panier De Plage)によっては麻素材が使われていることがあり、より夏に適しています。あくまでも海に行く時に使いたいなら、麻素材のものを選ぶのもおすすめです。どちらもお手入れが簡単で、長く愛用できます。

買い取り店への持ち込みが多いフルートゥ

余談ですが、エルメスの中でも長く人気の地位にあるバッグで買い取り店への持ち込みが多いのが、「フルートゥ」です。エルメスのファンであれば、誰もが知っているバッグシリーズであると言って良いでしょう。

その一方で、フルートゥは良い意味でも「エルメスらしからぬ」部分も持っているバッグです。なんといっても、そのカジュアルさです。美しさと気品を持ち合わせながら、かしこまりすぎず、重厚過ぎないイメージを抱かせるデザインは、フルートゥの持ち味です。フルートゥは皆さんの毎日を環境に合わせて彩ってくれるバッグシリーズとなっているのです。

気軽に使いやすいデザインは、ちょっとしたお買い物や毎日の通学や通勤にも適しています。もちろん、製品自体の丈夫さや使いやすさは好評を得ており、荷物の収納量も少なくありません。ショッピングのお供にも最適なバッグとなっています。フルートゥは手提げタイプのものがメインで人気がありますが、ショルダータイプのものも一定層の人気を勝ち得ています。あなたが欲しいもの、毎日の生活に取り入れたいタイプのものが、フルートゥの中ならきっと見つけることが出来るでしょう。

また、フルートゥは女性に人気が高いバッグではありますが、そのカジュアルさから、男性も持ちやすいデザインとなっています。学生から社会人まで、幅広い年代層のファンがいるバッグシリーズでもありますので、どんな人でも手にとりやすいアイテムに仕上がっているのです。フルートゥの魅力のひとつに、その耐久性の高さも挙げることが出来るでしょう。たくさんの荷物を入れたり、カジュアルさから毎日たくさん使ったりすると、どうしてもバッグは傷んでしまうものですよね。しかし、フルートゥであればその強度の高さから、安心して使い続けることが出来るようになっています。

そんなフルートゥに使用されている素材は、現在は「トワルアッシュ」となっています。エルメスのバッグによく使われる素材であり、耐久性の高さが魅力の素材です。もちろん、ただ強度が高いだけではなく、手触りの良さも魅力です。なめらかで指に吸い付くような手触りは、思わずなでたくなってしまうような代物です。淡く美しい光沢は、目にも美しくなっています。

フルートゥのカジュアルな仕上がりのために、必須の素材であるとも言えるでしょう。エルメスの「トワルアッシュ」は布素材であるため、フルートゥもまた、様々なカラーバリエーションを楽しめるバッグとなっています。フルートゥはかつて、コットンキャンバスの生地で作られていました。しかし、現在ではコットンキャンバス生地のフルートゥは生産されていません。

また、フルートゥによく似たバッグシリーズ「エールライン」も、エルメスで人気を博していたコレクションでした。「エールライン」の高い品質と魅惑的なフォルムが、ファンからは広く支持されていたのです。耐久性も高く、丈夫であり、手触りも良好です。学生の教科書や、仕事人の資料など、収納力も高いアイテムでした。

まさにカジュアルさと静謐さの両方を兼ね揃えた、普段使い出来る高級感が魅力の「エールライン」ではありましたが、現在は生産が中止されてしまっています。オフィシャルショップで購入することはまず不可能であるため、販売されていた当時の自由度で、「エールライン」を手に入れることは、実質不可能な状態ともなってしまいました。

エルメスのように、長い歴史と伝統を持ったブランドだからこそ、時代に合わせて少しずつその姿を変えていきます。その上で、姿を消してしまうアイテムもあります。フルートゥのような長く愛されるアイテムは、その移り変わりの中で確かに選ばれ、残ってきた強いアイテムでもあるります。

ブランド品に関連するその他のコラム記事

お役立ちコラム人気記事

タグ一覧

カテゴリー一覧

買取品目

TOPへ