お電話 でのお申込み・ご相談は 0120-15-1234 電話受付:
24時間
メール
24時間OK! メールでお問い合わせ

選べる3つの買取方法

ボタン 店舗買取

ご成約で即現金化!
お得な来店特典もあります!

ボタン 出張買取

ご自宅に査定員がお伺いする、
外出不要の買取サービス!

ボタン 催事買取

各地域の催事会場で行われる、
期間限定の買取イベント!

Instagram Facebook Twitter Youtube
買取大吉 買取品目 時計 ブランド時計のコラム記事一覧 スイス生まれの高級時計メーカー ジャガー・ルクルト

スイス生まれの高級時計メーカー ジャガー・ルクルト

270_ジャガー ルクルト ロゴ

ジャガールクルトはスイスのル・サンティエに拠点を置く時計メーカーです。ここで作っている時計はマニューファクチュールで、デザイン、製造、組み立てすべてを行っています。19世紀前半に創業して以来約200年の歴史をもつそんなジャガールクルトについて魅力をたっぷりとお伝えします。

ジャガールクルトという時計メーカーの歴史

ジャガールクルトの歴史は1833年から始まります。アントワー・ルクルトが時計を作るうえで重要な工程の機械を発明したのが始まりです。その後、ル・サンティエに時計製造の小さなアトリエを開き、高品質の時計のパーツを作るために奮闘していきます。さらに、ルクルトは1844年、1847年と時計のセッティングに関する重要な発明をしました。その後のロンドンで開かれた万国博覧会でその時計を構成するタイムピースの精度と機械の実績が認められ金メダルを獲得します。

その後、ルクルトのアトリエは大きく成長していくわけですが、1903年以重要な出会いがありました。パリに拠点をおき、時計を製造していたエドモンド・ジャガーです。その後二人は協力関係となり、事業を拡大していくこととなりました。1937年以ついにじゃがルクルトとして始動していくことになったのです。

ジャガールクルトを代表する逸品

パテックフィリップをはじめ、名だたる腕時計の超名門ブランドに優れた機械式ムー文面とを供給してきた歴史をもつ実力派時計メーカーのジャガールクルトは世界初の反転機構を備えたルクルソや、マスターシリーズなどの傑作を生みだしてきました。そんな中でも特に人気の作品を発表いたします。

 

●レベルソ

1930年代初め、ジャガー・ルクルトがあるイギリス人将校から、ポロの試合中に着けていても壊れない腕時計の開発を依頼されたことをきっかけに誕生したといわれています。

当時は現在のように丈夫なサファイヤガラスがまだなかった時代。試合の激しいぶつかり合いで風防に傷がつかないよう、ジャガー・ルクルトはケースを反転させて保護することを思いついたのです。このように、当時はスポーツウォッチとして誕生したレベルソですが、現在ではクラシカルなデザインが魅力的なドレスウォッチとして愛され続けています。

 

●マスターコントロール

落ち着いた紳士のための洗練されたラウンドウォッチ、マスター・コレクション。

先述したマスター1000時間コントロールテストが初めて実施されたのが1992年。その初めての実機となったのがマスターでした。「マスター・コントロール」「マスター・ウルトラスリム」「マスター・クロノグラフ」「マスター・ジオグラフィーク」「マスター・コンプレッサー」などさまざまな派生モデルを備えます。無駄を一切取り除いたエッセンシャルなデザインは、何よりもまず機能性を主役に置き、より現代的で洗練された美しさが際立つシリーズです。

 

●ランデヴ―

フランス語で″待ち合わせ″や″恋人と会う″を意味するランデヴー。芸術性と機能美が見事に融合したランデヴーは、ジャガー・ルクルトが贈る女性のための優雅な時計コレクションです。6時位置の小窓に時間帯によって太陽と月が現れるロマンチックなナイト&デイやムーンフェイズなど、女性らしさを文字盤に閉じ込めたロマンティックなタイムピースは、太陽や月の満ち欠けが時を知る手段だった太古からのヒストリカルな魅力も秘めています。

女性向けの時計ながらすべて機械式の自動巻きムーブメントが搭載され、サファイアクリスタル製ケースバックからは美しくも複雑な機構を覗くことができます。マザーオブパールに包まれた、または繊細なエングレービングが施された特別な文字盤も見事。どの角度から眺めても洗練された至極のエレガントウォッチです。

 

●デュオメトル

2007年に誕生した、複雑な機能を搭載した左右のシンメトリーが端正なデザイン。針の色で通常の針とクロノグラフの積算計針を見分けることができ、デザインとしても非常に美しいですよね。

デュオメトルの特徴は、何といっても時刻表示とクロノグラフ、それぞれ専用の輪列と香箱(ぜんまい)を備えたデュアル・ウイング構造。クロノグラフを作動させるとムーブメントに負荷がかかるため、その間どうしても時を刻むという時計精度のパフォーマンスが落ちてしまいます。それを改善するために考えられたのがこのデュアル・ウイング構造。究極の精度を突き詰めていくうちに考え出されたデュオメトルはまさにジャガー・ルクルトの時計が有する機能美の真骨頂!

ダイヤルの仕上げには、ジャガー・ルクルトが開発し、メタルの表面に太陽光線をイメージさせる模様を浮かび上がらせる技法「コート・ソレイエ装飾」が施されるなど、メゾンの技術を集結した特別なモデルでもあります。

まとめ

ジャガールクルトはスイスで生まれた高級腕時計メーカーです。デザインから製造まですべて自社で一貫して行っており、そのマニューファクチュールは創業当初から変わっていません。エレガントで華やかさもあり、緻密な作りともなっているジャガールクルトの時計はぜひ皆様にも実際に見て頂きたいです。ジャガー・ルクルトの時計ほど、人生の時を共に刻む相棒に相応しいものはないでしょう。お読みの皆様も是非一度でも十店舗に足を運んでジャガールクルトの美しさを実際の目で確かめてくださいね。

ブランド時計に関連するその他のコラム記事

お役立ちコラム人気記事

タグ一覧

カテゴリー一覧

買取品目

TOPへ