お電話 でのお申込み・ご相談は 0120-15-1234 電話受付:
24時間
メール
24時間OK! メールでお問い合わせ

選べる3つの買取方法

ボタン 店舗買取

ご成約で即現金化!
お得な来店特典もあります!

ボタン 出張買取

ご自宅に査定員がお伺いする、
外出不要の買取サービス!

ボタン 催事買取

各地域の催事会場で行われる、
期間限定の買取イベント!

Instagram Facebook Twitter Youtube
買取大吉 取り扱いブランド一覧 タグ・ホイヤー タグ・ホイヤーの記事一覧 芸能人も愛用するタグホイヤー、実は女性にもおすすめ

芸能人も愛用するタグホイヤー、実は女性にもおすすめ

1401_タグ ホイヤー 女性 芸能人

名門時計ブランド、タグ・ホイヤーは19世紀に創業した老舗時計メーカーです。トップアスリートや芸能人も愛用する人が多く、意外にも魅力的なレディースモデルが多いブランドでもあります。今回はタグホイヤーの歴史や、レディースモデルについてご紹介いたします。

TAG Heuer、どんな時計メーカー?

タグホイヤーの歴史は、1860年にエドゥアール・ホイヤーが、スイスのジュラ山脈に位置する村、サンティミエに時計製造工房を設立したことに始まります。当初から、彼は人々に最も正確で信頼性の高い時計を提供すること念頭に置いていました。その後、彼はスポーツの分野に大きな発展の可能性を感じ、この分野に注目するようになります。

1880年、エドワード・ホイヤーは初めてクロノグラフ(ストップウォッチ機能を備えた時計)を量産するなど、スポーツシーンにおいて時計メーカーとしてどんどん名を馳せます。スポーツパフォーマンスに役立つ技術的ノウハウを発展させ、時間測定の限界をさらに押し広げるという情熱を傾けながらブランドの土台を築きあげました。

エドワード・ホイヤーはクロノグラフをよりシンプルに、より低コストで生産できるように腐心しました。そうして1887年に発明したのが「振動ピニオン」です。これは今日でも世界中で販売されているクロノグラフの基礎となっており、150周年を記念して製作された「キャリバー1887」の心臓部にも採用されています。1916年、同社は1/100 秒までの時間を計測できる高精度機器「マイクログラフ」を発売しました。 同時にこのクロノグラフの誕生は、近代スポーツの著しい発展を示しています。実際、1920年代には、エドワード・ホイヤーの時計はアントワープ、パリ、アムステルダムで開催されたオリンピックの公式タイムキーパーになりました。第二次世界大戦後の1966年、ホイヤーは 1/1000 秒の精度を持つ初の小型電子時計「マイクロタイマー」の特許を取得しました。

その後も1969年、世界で初めての自動巻きクロノグラフ「キャリバー 11」、1983年、最初のアナログ クオーツ クロノグラフを発表します。加えて「カレラ」や「モナコ」など名作モデルもつぎつぎに発表されます。このようにホイヤーは、クロノグラフにおける第一人者としての地位を確立しました。「モナコ」は 1970 年にスティーブ マックイーンが映画『栄光のル・マン』で着用したことでも有名です。 モータースポーツとの親密な関係は、1971年~1979年の間、F1の公式タイムキーパーとしてのパートナーシップにも象徴されています。

1985年、ホイヤーは、ジュネーブに本拠を置くTAGグループ(Techniques d'Avant-Garde)の傘下となり、現在のタグ・ホイヤーというブランド名になります。20世紀末から21世紀にかけてタグ・ホイヤーは、プロフェッショナル スポーツウォッチのスペシャリストとしてのイメージを確立します。その特徴は、最大200メートルの防水性、逆回転防止ベゼル、ねじ込み式リューズ、傷のつきにくいサファイアクリスタルグラス、蓄光性の文字盤です。これらの特徴は、1991年の広告キャンペーン「Don't crack under pressure」で示され、ブランドの革新的でスポーティー、個性的なキャラクターが定着しました。このブランド戦略の延長線上に誕生した2000シリーズは、大きな成功を収め、スポーツウォッチのアイコンとなり、トップアスリートにも愛用されました。1999年11月、タグ・ホイヤーはLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)グループに加わり現在に至ります。

女性におすすめなレディースタグホイヤー

タグ・ホイヤー アクアレーサー

1982年に誕生したタグ・ホイヤーのダイバーズウォッチです。200mの防水性能を備えており、40時間のパワーリザーブを持つ自動巻き腕時計です(クォーツモデルもあります)。サテン仕上げのステンレススティールと太い逆回転防止ベゼルがマニッシュなイメージを与える一方で、ダイヤモンドセッティングのマザーオブパールの文字盤がエレガントで、ケース・ベゼルとダイヤルのビター スウィートなコントラストが、絶妙な美的バランスを備えています。大坂なおみ選手が着用していることでも知られています。

タグ・ホイヤー アクアレーサー プロフェッショナル200 WBP2410.BA0622 参考価格¥407,000

タグ・ホイヤー カレラ

1963年に登場したカレラは、タグ・ホイヤーのトップモデルともいわれる人気作です。2010年にはブランド創業150周年を記念して自社開発された、キャリバー1887を搭載したモデルも発表しました。レディースモデルはシンプルなデザインでクールなエレガンスを体現しています。ポリッシュ仕上げの艶やかなステンレススティールと、高貴な印象のブルー文字盤の組み合わせがデザインとしても完成されている上、日常使いもしやすい雰囲気を持っています。シンプルな中にも自動巻き機構(クォーツモデルもあり)やデイト(日付)表示など心強い機能がしっかり搭載されているうえ、30万円台から購入できるコストパフォーマンスも魅力です。

タグ・ホイヤー カレラ キャリバー9 デイト WBN2411.BA0621 参考価格¥313,500

タグ・ホイヤー リンク

レース中の事故で夭折した、日本人にも愛された天才レーサー、アイルトン・セナが愛用したSe/lの後続モデルとして発表されたのがこのリンクです。特に注目なのが、ステンレススティールのケース&ストラップ×ダイヤモンドベゼル×ブラウン文字盤×ローズゴールド針という異素材の絶妙なコーディネートのタグ・ホイヤー リンク WBC131G.BA0649です。貴金属素材やダイヤを使うと極端にゴージャスになりがちですが、ステンレススティールや落ち着いたトーンのブラウン文字盤と組み合わせることで、あくまで上品で粋なラグジュアリーを体現しています。

参考価格¥616,000

まとめ

タグホイヤーは、大阪なおみ選手をはじめ多くの芸能人も愛用する人気の時計ブランドです。レディースモデルでありながらフェミニンになりすぎず、シンプルで機能的なモデルは、ロレックスなどと比べてもコストパフォーマンスの優れた名品が多いです。

お役立ちコラム人気記事

タグ一覧

カテゴリー一覧

買取品目のコラム
ブランドのコラム

買取品目

TOPへ