お電話 でのお申込み・ご相談は 0120-15-1234 電話受付:
24時間
メール
24時間OK! メールでお問い合わせ

選べる3つの買取方法

ボタン 店舗買取

ご成約で即現金化!
お得な来店特典もあります!

ボタン 出張買取

ご自宅に査定員がお伺いする、
外出不要の買取サービス!

ボタン 催事買取

各地域の催事会場で行われる、
期間限定の買取イベント!

Instagram Facebook Twitter Youtube
買取大吉 買取品目 ダイヤモンド・宝石 宝石・ジュエリー(ダイヤモンド・宝石)の記事一覧 6月が誕生石「アレキサンドライト」の石言葉とは?意味や効果・特徴も

6月が誕生石「アレキサンドライト」の石言葉とは?意味や効果・特徴も

1071_アレキサンドライト 特徴

アレキサンドライトは「昼のエメラルド」「夜のルビー」ともいわれるほど、光の当て方、光の種類でグリーンとレッドという異なる色を見せます。今回はアレキサンドライトの成分や歴史、宝石言葉や効果などを紹介します。

6月の誕生石「アレキサンドライト」の基本情報

アレキサンドライトは、アルミニウムとベリリウムで構成された「クリソベリル」と呼ばれる鉱物の一種です。最初に、特徴、歴史などの基本情報を解説します。

名前 アレキサンドライト
英語名 Alexandrite
和名  変採金緑石(へんさいきんりょくせき)
太陽光/緑色~青色、白熱灯/赤色、赤紫色
産地  ロシア、インド、ブラジル、スリランカ、マダガスカル、タンザニア、モザンビーク
硬さ(モース硬度) 8.5
化学成分 BeAl2O4
比重 3.7
誕生石 6月

アレキサンドライトの特徴

1830年、アレキサンドライトはロシア帝国ウラル山脈のエメラルド鉱山で見つかりました。発掘された当初はきれいな緑色をしていましたが、夜にロウソクで照らすと深い赤色に変化し、色が変化する珍しい石として注目されました。

そして、アレキサンドライトには人の内面的な部分の成長に深く関係し、他人に流されることなく自分の意志を持ち、強く生きるという意味があるといわれています。 

アレキサンドライトのモース硬度

アレキサンドライトのモース硬度は8.5で、ダイヤモンドとルビーに次いで3番目に硬い石です。 

硬いため取扱いにそこまで慎重にならなくていいので、普段使いのアクセサリーには最適でしょう。

アレキサンドライトの原産地

アレキサンドライトの主な産地は、以下の7つです。 

・ロシア
・インド
・ブラジル
・スリランカ
・マダガスカル
・タンザニア
・モザンビーク

初めてアレキサンドライトが見つかったロシアのウラル山脈ですが、今ではほとんど見つからない状態です。

良質のアレキサンドライトは、マダガスカル、タンザニア、モザンビークで採掘されています。

アレキサンドライトの歴史

1830年10月、炭焼き職人だったマキシム・ステファノヴィッチ・コシェフニコフは、トコヴァヤ川沿いの枝垂れ白樺林にいました。

彼は嵐で倒れた大木の根にはまり、偶然美しい緑色の石を見つけたのです。緑色の石はすぐに宝石だと判明し、ロシアのウラル山脈の鉱山で採掘が開始されました。

色が変化する不思議な宝石は、1855年に即位する若き皇太子、皇帝アレクサンドル2世から、「アレキサンドライト」と名付けられました。

価値の高いアレキサンドライトの特徴

インクルージョン(内包物)がなく彩度が高いほか、傷がついておらず透明度が高いアレキサンドライトは品質が高いとされています。

アレキサンドライトは1カラット以上になるものは少なく、大きければ大きいほど価値が高いです。

また、アレキサンドライトは多色性のためカットが困難で、色の変化が分かりやすいカットを施したものは高品質です。

アレキサンドライトの意味と宝石言葉

ロシアではアレキサンドライトは「皇帝の宝石」と呼ばれ、さまざまな意味を持ちます。ここでは、アレキサンドライトの宝石言葉や意味を紹介します。

身を守る守護石としての意味

軍服が緑と赤しかなかったロシア人にとって、アレキサンドライトは特に貴重なものとされ、お守りの意味を持っていました。

危険を感じ取り、身につける者を守る石として身につけられたといわれています。

アレキサンドライトの宝石言葉

アレキサンドライトの宝石言葉は、「隠された感情」です。

意味は、周囲に流されることなく自分の意志を持って道を進むという気持ちの強さや、色が変化するアレキサンドライトように、外見とは異なる魅力を秘めているということです。

例えば、優しい雰囲気に見えて、実は強い意志を持ち道を進んでいる人だと知ったとき、そのギャップに周囲は魅了されるでしょう。あるいは、自身も気づいていなかった個性を知るきっかけを見つけられるかもしれません。

アレキサンドライトには他にも、誕生、高貴、旅立ち、栄光などの宝石言葉があります。

アレキサンドライトの魅力「変色効果」とは? 

変色効果とは、太陽の下、蛍光灯や白熱灯の下で見た場合に色が違って見えることが特徴です。アレキサンドライトは太陽光と白熱灯の両方の色に反応する珍しい二面性を持っています。

昼のエメラルド

アレキサンドライトは、明るい太陽や蛍光灯の光に照らされると青緑色に輝くことから、「昼のエメラルド」と呼ばれています。

エメラルドのような深い色合いを持ち、透明感のある美しさと輝き、上品な色味が特徴です。

エメラルドは色が深いほど高価だと判断されますが、アレキサンドライトも同じように色が変化して緑色が美しいほど価値が上がります。

夜のルビー

アレキサンドライトは、キャンドルや白熱灯などの暖かい光の下で赤や紫に輝くことから、「夜のルビー」とも呼ばれます。

古くから勝利や成功の願いを込めて贈り物として親しまれてきたルビーに似ていることから、アレキサンドライトからはセクシーさを感じることができるでしょう。

アレキサンドライトを身につけると現れる効果

アレキサンドライトにはさまざまな意味があり、身に着けることで変化を感じられることもあります。ここでは、アレキサンドライトで得られる効果を紹介します。

自分に自信を持てる効果

アレキサンドライトの意味のひとつは、「周囲に流されず自分の意志を通す強さ」です。

アレキサンドライトを身につけることで、日常生活において自分の意志をしっかりと持つことができます。まるで自分の中に秘められた力を解放する鍵を持っているような感覚になるでしょう。

才能や人間性を伸ばす効果

アレキサンドライトは、人の内側を開発し、持っている方の才能を開花させる石です。

肉体的な成功だけではなく、人間性を高める、人としての魅力を付ける効果もあるため、リーダーシップに磨きをかける効果もあります。

アレキサンドライトは、ビジネスで成功したい人が身につけるべき石です。栄光や財産だけではなく、持っている方の人間性を磨き、さまざまな事柄を成功へと導くでしょう。

魅力を引き出し恋愛運をUPさせる効果

アレキサンドライトは、自己の内面を磨く効果があります。身につける人の魅力を引き出してくれるため、恋愛にもさまざまな効果が期待できる石です。

また、人間関係を良い状態に保つ効果もあり、アレキサンドライトを持っていれば、恋人との関係が築かれていくのを実感できるでしょう。例えば、今のパートナーと結婚したい方は、アレキサンドライトが結婚に導いてくれるかもしれません。

危機回避効果

アレキサンドライトを持っていると、危険な物事に対して直感が鋭くなるといわれています。

洞察力や直感を鋭くしてくれるため、迷ったときにも自然と正しい方向へ導いてくれるでしょう。不利な状況でも救ってくれるほか、現状から脱出する手助けをしてくれるようです。

魔除けの効果に加え、身につける人自身の中に生じるネガティブな感情からも守ってくれます。ネガティブになりがちな方は、アレキサンドライトのパワーで幸運を引き寄せるのがおすすめです。

安くて大きい「人工アレキサンドライト」

1975年、アレキサンドライトの人工合成に成功しました。開発者の努力により、天然のアレキサンドライトと同じ化学的、物理的、光学的、結晶構造を持つ人工アレキサンドライトが誕生したのです。

人工アレキサンドライトには内包物やクラックがほとんどなく、天然アレキサンドライトよりも安価で大きいという利点があります。合成アレキサンドライトは手頃な価格で、粒の大きさや形が均一なため、ジュエリーに加工しやすいことも特徴です。

また、人工アレキサンドライトは現在、レーザー機器の部品として使用されています。今後、人工アレキサンドライトが使われる場面は増えていくでしょう。

非常にレアな「アレキサンドライト キャッツアイ」

インクルージョンの影響で、アレキサンドライトには猫の目のような線が入っていることがあり、「アレキサンドライト キャッツアイ」と呼ばれています。

もともと希少なアレキサンドライトのなかでも、より希少なアレキサンドライト キャッツアイに出会える確率は、宝くじの高額当選よりも低いでしょう。

アレキサンドライトは結婚45年目「金緑婚式」の結婚記念石

結婚記念日は、その年数によってさまざまな呼び方があります。例えば、結婚25年目の銀婚式、50年目の金婚式などが有名ですが、ほかの記念日にも名前と結婚記念石があります。

アレキサンドライトは結婚45周年の結婚記念石です。2人で過ごしてきた45年の証として、アレキサンドライトをプレゼントしてみるのもよいでしょう。

結婚記念日石は、夫婦が過ごしてきた時間の証として、いつまでも残る素敵な記念品になります。

アレキサンドライトのお手入れ・保管方法

アレキサンドライトを美しく保つためには、日頃のメンテナンスが大切です。持っているアレキサンドライトをきれいな状態に保つほか、高く売却するために必要なお手入れと正しい保管方法を紹介します。

アレキサンドライトのお手入れ方法

普段のメンテナンスでは、身につけた後に柔らかい布で汗やホコリなどを軽く拭き取るといいです。しかし、強く拭きすぎないように注意が必要です。

汗などの汚れを落とさないと、宝石の輝きが失われてしまいます。使用した後は、必ず汚れを拭き取りましょう。

アレキサンドライトの保管方法

保管の際は、柔らかい布袋に1粒ずつ入れて保管することをおすすめします。

専用のケースに入れて保管する方法も有効です。

保管時は、直射日光の当たる場所、高温多湿の場所、乾燥しすぎた場所での保管は避けましょう。風通しの良い場所で保管し、使用しない期間が長いときは定期的に換気をします。

まとめ

アレキサンドライトは、2つの色を持ち、異なる見た目で魅了します。色が変化する宝石として希少で、最も高く評価されている石です。アレキサンドライトの色の変化を目の当たりにした人は驚き、パワーストーンとしての効果を知ることで惹き込まれていくことでしょう。

宝石・ジュエリー(ダイヤモンド・宝石)に関連するその他のコラム記事

お役立ちコラム人気記事

タグ一覧

カテゴリー一覧

買取品目のコラム
ブランドのコラム

買取品目

TOPへ