お電話 でのお申込み・ご相談は 0120-15-1234 電話受付:
24時間
メール
24時間OK! メールでお問い合わせ

選べる3つの買取方法

ボタン 店舗買取

ご成約で即現金化!
お得な来店特典もあります!

ボタン 出張買取

ご自宅に査定員がお伺いする、
外出不要の買取サービス!

ボタン 催事買取

各地域の催事会場で行われる、
期間限定の買取イベント!

Instagram Facebook Twitter Youtube
買取大吉 取り扱いブランド一覧 エルメス エルメスの記事一覧 エルメスのステーショナリー一覧|人気のペンケースの種類や定価も解説

エルメスのステーショナリー一覧|人気のペンケースの種類や定価も解説

1676_エルメス ペン ケース

エルメスにはペンケース、ボールペン、手帳など様々なステーショナリーがあります。仕事で何気なく使用している文具がエルメスになればモチベーションも上がるでしょう。そこで、今回はエルメスの心躍るステーショナリーをご紹介します。

毎日の活力になるエルメスのステーショナリー

ステーショナリーなのでコンパクトではありますが、エルメスの魅力がしっかりと伝わってきます。ペンケースやボールペンなど一見して普通のアイテムも、ひとつひとつ時間をかけこだわり抜いて作られています。

高級感溢れるエルメスブランドのステーショナリーであれば、何気ない毎日もきっとおしゃれに変わるでしょう。この機会に是非あなたのステーショナリーに、エルメスを選んでみてはいかがでしょうか?

エルメスのステーショナリーの種類と定価

エルメスのステーショナリーはとてもたくさんの種類があります。例えばペンケースでも種類が異なれば定価が異なります。そこで、こちらではおすすめのエルメスのステーショナリーを種類ごとにご紹介します。

※記載は参考価格となります。買取金額を保証するものではございません。

シルクノート

<定価 20,900円(エルメス公式サイト参考価格)>

エルメスのスカーフを彷彿とさせる、華やかな「シルクノートブック」。シルクで包まれた硬い表紙には、エレガントなスカーフのパターンが繊細にあしらわれています。中身はシンプルな無地のノートで、手ごろなサイズ感なので使い心地は抜群です。

仕事のメモ、趣味のアイデア、あるいは日々の記録など、その用途は無限大でしょう。表紙と同じデザインの「しおり」がついているので、お気に入りのページをいつでもマークできます。

手帳・スケジュール帳

<ユリスMM ノートブックカバー / 約71,059円(海外参考価格)>

エルメスのステーショナリーでも外せないのが手帳・スケジュール帳です。開閉ボタンが便利な手帳カバー「ユリス」は4種類のサイズで展開されています。

そして、別売りでスケジュール帳、手帳、メモ帳として使うことができる「レフィル」があります。

ユリスとレフィルも自由に組み合わせができるのも良いところです。また、無地や日付、罫線入りなど、目的や用途に合わせてビジネスやプライベートなど使い分けするのもおすすめです。

ブックマーク

<ピカブック / 75,500円(海外参考価格)>

エルメスの動物をモチーフとしたブックマーク「ピカブック」には馬をはじめとした動物が、全部で18種類も展開しています。エルメスのバッグにも使用されているヤギ革素材のシェーブルなので、他のブックマークにはない高級感があります。

エルメスのバッグに飾っても可愛いですし、読書のしおりとして使えば、ちょっとした贅沢なひとときを味わえるでしょう。そして、もうひとつはステンレス製のブックマーク「ホースモチーフ シュバル ルーペ付きブックマーカー」です。ステンレス製ですから丈夫で長く使えるのが魅力的です。

ボールペン・万年筆

<ノーチラス / 168,264円(海外参考価格)、別売ペンケース /  44,280円(海外参考価格)>

エルメスのノーチラスには「ボールペン」と「万年筆」があります。エルメスのアーティスティック ディレクターのピエール=アレクシィ・デュマとデザイナーのマーク・ニューソンによって製作されました。

キャップレスで本体を回すとペン先が出る仕様です。少し力を加えるとペンを仕舞えます。本体カラーは4色で字の大きさは太字と極細、インクカラーは黒とネイビーの2色です。目的に合わせて使い分けもできます。

ポストイット(付箋)

「ポスイット(付箋)」はデスクワーカーの必需品です。実はエルメスもポストイットを展開しています。就職や転職を機にプレゼントしても喜ばれるでしょう。そこで、以下にエルメスの2種類のポストイットを紹介します。

可愛いデザインが特徴の付箋

<7,900円(海外参考価格)>

可愛いデザインが入った付箋には、エルメスのイニシャル「H」をテーマとしたオレンジ色のケースに、4種類の付箋が入っています。それら3個1セットとして販売されています。

4色の付箋には四輪車のロゴデザインが描かれています。可愛いロゴデザインが入った付箋ですから友人や知人へのプレゼントにしても喜ばれます。また、日常的にエルメスの付箋を使う人もなかなかいませんから仕事で使うのもお洒落です。

レザーケースに入った付箋

<64,800円(海外参考価格)>

ステッチが施されたレザーケース入りの付箋もあります。金具には「HERMES」のロゴが刻まれたスナップ式のセリエボタンがおしゃれです。そして、レザーケースだから長持ちできるのも嬉しいです。

ブラック、キャラメルなどをはじめとして多数のカラーバリエーションを展開しています。色々なカラーがあるので、趣味や仕事などで色分けすることもできます。

また、ビジネスシーンでも活躍できるため進学、就職、転職の際に1つ持っておくとよいでしょう。

ペン・ペンケース

エルメスのステーショナリーにはペンケースも販売されています。仕事や勉強で使うペンケースがエルメスならやる気も上がります。そこでこちらでは、エルメスでおすすめの3種類のペンケースをご紹介します。

シェーブル素材のペンケース ピッコロ

<98,462~129,800円(海外参考価格)>

ピッコロはエルメスのペンケースの中でも実用的で中心を通るチャックを開閉することでペンなどを出し入れできるコンパクトな仕様になっています。

実用的ではありますがデザインにもしっかりとこだわっており、たくさんのカラーバリエーションを展開しています。デスクワークや学業には欠かせないアイテムです。

キャンバス素材のペンケース フールトゥ

<エルメスの公式サイトに未掲載のため定価不明>

エルメスのフールトゥといえばトートバッグが有名ですが、コンパクトなペンケースも展開しています。上部のチャックと3本の横縞模様が特徴的で、複数のカラーバリエーションを展開しています。

幅も広いためチャックを開けば中のものを出し入れしやすいのも実用的です。ペンケースとしても使えますが、小物入れやポーチとしても使えるのも良いところです。

ヴォーエプソン素材のペンケース サーフ

<129,800円(海外参考価格)>

エルメスのサーフといえばサーフボードをイメージしてデザインされたペンケースです。まるでサーフボードのように薄いデザインが特徴的です。丈夫な牛革であるヴォー・エプソンを使用しているため、経年変化がほとんど起こらず長持ちするのがメリットです。

たくさんのペンや小物を入れるとなると少し不向きですが、スタイリッシュでお洒落なデザインにこだわりたいならおすすめの逸品です。

ペーパーナイフ

<エルメスの公式サイトに未掲載のため定価不明>

エルメスのペーパーナイフはレザー製の専用のケースに入っています。綺麗にステッチが施されておりデザインに関しても妥協はせず、職人が手掛けたこだわりの逸品です。全長およそ10㎝のサイズでコンパクトで薄く持ちやすいです。

これなら重要な書類を切らずに、封筒を綺麗に開けることができます。本物にこだわるユーザーにぴったりのデザインと、機能性が魅力でしょう。デスクワークのステーショナリーとして是非おすすめします。

エルメスのステーショナリーを高価買取してもらうためのコツ

大切にしてきたエルメスのステーショナリーを「売りたい」と思ったときは、なるべく高額で買取をしてもらいたいものです。しかし、何も知らない状態で査定に出すだけでは、高価買取は難しいかもしれません。そこで、こちらでは高価買取のコツをご紹介します。

定期的にメンテナンスを行う

ブランド品買取で一番重要なポイントは「品質」です。使用してきたアイテムには、傷や汚れもついているでしょう。残念ながら、状態が悪ければ買取価格も下がってしまいます。

一度つけてしまった傷を消すことは難しいですが、汚れであれば定期的なメンテナンスで予防できます。

ホコリはブラシで、汚れは専用のクリーナーを使うなど、定期的に綺麗にしましょう。面倒かもしれませんが、落ちない汚れになる前に落とすほうが簡単です。そして、可能であれば臭いも除去してください。

査定はなるべく早く出す

ブランド品はトレンドの波が激しいのでピークを過ぎると一気に価格相場が下がります。ですから、そのブランド品がまだトレンドのうちに査定に出すのがポイントです。

また、中古市場でも未開封品、もしくは保存状態が新品に近いほど売れやすい傾向にあります。そのため「もう使わなくていいかな。」と判断したのであれば、早めに査定に出すことが高価買取のコツになります。

付属品と一緒に査定する

エルメスのステーショナリーの付属品といえば「箱・保存袋」「保証書・ギャランティーカ-ド」といったものになります。

未開封品でなければ箱や保存袋がなくても、そこまで減額されません。重要なのは保証書やギャランティーカードです。これは一流ブランドで購入した証にもなるため、その商品が本物であることを証明できます。

もし、紛失してしまい付属品が出せないとなると、大幅に査定価格が低下する場合があるため、大切に保管しておきましょう。

複数の買取業者を比較する

特に売却を予定しているブランド品の希少性が高いと、買取相場がわからない場合もあるでしょう。そのような場合は複数の買取業者へ訪問して査定を受けてください。

査定を受けたのに、「売却しないのは申し訳ない」と思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。即決で売却を決める必要はないのです。

いくつかの買取業者から査定を受けたら、少しでも高額買取をしてもらえる業者をピックアップしておきます。そこで再度交渉して、一番高額の買取価格を提示した業者へ、買取を依頼することをおすすめします。

まとめ

今回は、エルメスのペンケースをはじめとしたステーショナリーをご紹介しました。

ステーショナリーをエルメスにするだけで、毎日が楽しくなるでしょう。少しでも興味が湧いたなら、自分にピッタリあった、最高のステーショナリーを探してみてください。

お役立ちコラム人気記事

タグ一覧

カテゴリー一覧

買取品目のコラム
ブランドのコラム

買取品目

TOPへ