お電話 でのお申込み・ご相談は 0120-15-1234 電話受付:
24時間
メール
24時間OK! メールでお問い合わせ

選べる3つの買取方法

ボタン 店舗買取

ご成約で即現金化!
お得な来店特典もあります!

ボタン 出張買取

ご自宅に査定員がお伺いする、
外出不要の買取サービス!

ボタン 催事買取

各地域の催事会場で行われる、
期間限定の買取イベント!

Instagram Facebook Twitter Youtube
買取大吉 取り扱いブランド一覧 エルメス エルメスの記事一覧 エルメスの時計「タンデム」は使い勝手がいい?定価や人気デザインを解説

エルメスの時計「タンデム」は使い勝手がいい?定価や人気デザインを解説

912_エルメス タンデム

エルメスの腕時計「タンデム」は、2000年に発売されてからあっという間に注目を集め、今でも高値で取引されています。そんなタンデムが非常に高い人気を集めているのは、魅力的な特徴や歴史に裏付けられているからでしょう。今回は、エルメスのタンデムの歴史や特徴、人気デザインなどをご説明します。

エルメスの時計「タンデム」とは

エルメスの腕時計「タンデム」は2000年に発表されて以来、あっという間に人気を集めました。タンデムはHウォッチと同じようにエルメス(HERMES)の頭文字を使用したデザインとなっています。

Hウォッチと違ってタンデムは上下がHを強調したものになっており、タンデムという言葉の意味にも通じています。タンデムは「2頭立の馬車」という意味を持っているため、デザインにも意匠が施されているのがポイントです。

エルメス「タンデム」の歴史

タンデムが誕生したのは2000年ですが、実際に発売されたのは2001年でした。エルメスは1837年に誕生しましたが、タンデムは2001年に発売されたことを考えると、かなり新しい時計だと言えるでしょう。

しかし、シンプルでスタイリッシュなデザインかつエルメス独自の時計設計を持っているため、一気に人気に火が付いたと言えるでしょう。

エルメス「タンデム」の特徴

エルメス「タンデム」の特徴は、以下の通りです。

・全体的に浮かび上がる「H」のデザイン

・盤面に数字がないデザイン

それでは、エルメス「タンデム」の特徴についてご説明しましょう。

全体的に浮かび上がる「H」のデザイン

エルメスの最大の特徴と言えるのが、Hが強調されたデザインになっていることです。

このHの意匠もさまざまで、傾けることで反射して浮かび上がるものや、ステンレスの色を微妙に変化させてHにしているタイプ、模様でHがすぐに分かるものなどの種類があるので、好みのタンデムを選ぶのが良いでしょう。

盤面に数字がないデザイン

タンデムの文字盤は、数字がないデザインになっているのも特徴です。盤面には12時、3時、6時、9時の場所に三本のラインがあるのみと、至ってシンプルなものになっています。

しかも長針や短針があるにもかかわらず秒針がなく、非常に洗練されたシンプルなデザインです。主張しすぎないデザインになっているため、どんなコーディネートにも合わせやすいでしょう。

エルメス「タンデム」の2種類のベルト

エルメス「タンデム」のベルトは、以下の通りです。

・レザーベルト

・ステンレスベルト

それでは、エルメス「タンデム」の2種類のベルトについてご説明しましょう。

レザーベルト

エルメスにはステンレスベルトの他にレザーベルトも使われています。レザーベルトはエルメスの文字が箔押しされているのが最大の特徴です。革細工に関する技術力が非常に高いエルメスならではの、厚い信頼性がなせる高品質だと言えるでしょう。

カラーバリエーションも豊富で、箔押ししてあるものもあるなどさまざまなタイプがあるので、ついつい悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。また、鰐革が使用されているものもあり、そちらも高い人気を博しています。

ステンレスベルト

ステンレスベルトには、時計の枠のようにHの文字が浮き出る細工が施されています。また、ベルトの部分にゴールドを使用することで、Hの部分が目立つように作られているのもポイントです。

このように美しさと気品あふれる雰囲気を両立させていることから、フォーマルスタイルとカジュアルスタイルのどちらのスタイルでもさりげなく活躍してくれることでしょう。

エルメス「タンデム」の人気デザイン3選

エルメス「タンデム」の人気デザインは、以下の通りです。

・タンデム・スモールセコンド

・タンデム・ダイヤベゼル

・タンデム・アリゲーターレザー

それでは、エルメス「タンデム」の人気デザインについてご説明しましょう。

タンデム・スモールセコンド

秒針がないと使いづらいと思う人もいるかもしれませんが、このタンデム・スモールセコンドには盤面の下部に秒針用のダイヤルが存在しているのが特徴です。

メインの文字盤と同じデザインのため、秒針用ダイヤルがあっても違和感なくまとまった仕上がりになっていると言えるでしょう。特に、秒針がなくて使いづらいと思っていたメンズでも使いやすくなっているのがポイントです。

タンデム・ダイヤベゼル

タンデム・ダイヤベゼルは上下のH部分にダイヤを散りばめた気品あふれる時計となっており、派手すぎない点がポイントです。ダイヤベゼルはレディースのみの発売となっており、パーティなどで着用するのがおすすめです。

タンデム・アリゲーターレザー

タンデム・アリゲーターレザーは先述したベルト部分が鰐革になっているタイプのものです。ピンクのカラーなので他のタンデムと比べても存在感があり、女性に人気の商品となっています。

エルメス「タンデム」は廃盤?新品での購入は難しい?

残念ながらタンデムは2010年頃に生産が終了しているため、店頭で新品を購入するのは難しいです。

エルメス「タンデム」の評判

タンデムはメンズ物が多いですが、男女ともに支持されています。何歳になっても使えるスタイリッシュなデザインも、長年愛されている理由と言えるでしょう。

Hウォッチより手が届きやすい価格


特にエルメスのタンデムはHウォッチよりも手が届きやすい価格になっているため、Hウォッチは値段が高すぎて手が出せないという人におすすめです。

エルメス「タンデム」をおすすめできる人

エルメス「タンデム」をおすすめできる人は、以下の通りです。

・あらゆるシーンで着用したい人

・派手さと上品さを求める人

それでは、エルメス「タンデム」をおすすめできる人についてご説明しましょう。

あらゆるシーンで着用したい人

日常的にタンデムを使用したい人は、タンデム・スモールセコンドがおすすめです。

前述の通り、スモールセコンドには秒針用ダイヤルがあるので時間が把握しやすくなっています。時間をあまり気にしなくていい場合は、それ以外のタンデムを着用すると良いでしょう。

派手さと上品さを求める人

派手さと上品さを求める場合は、タンデム・ダイヤベゼルがおすすめです。

ダイヤが散りばめられているため、周りの目を惹きつけやすくなっています。ドレスウォッチとして使用されていることが多いので、普段使いには向きません。

しかし、ここぞというときに着用することで、魅力を引き出してくれるでしょう。

エルメス「タンデム」の定価や価格帯

エルメスのタンデムの定価は大きな差があるので、購入する際には注意が必要です。

基本的な価格帯は約35~300万円と、種類によって大きく価格帯が変わります。中古の価格帯だと約15~44万円となっているので、新品だと値段が高くて購入したくてもできない人におすすめできます。

特に中古や新品の状態にこだわらなければ、中古のタンデムを購入を検討してみてはいかがでしょうか。

※上記はあくまでも参考価格であり、実際の販売価格を保証するものではありません。

エルメス「タンデム」の買取相場価格

エルメスのタンデムの買取相場価格は、約2~8万円代となっています。

ただし、タンデムの種類や状態などによって買取相場価格が大きく変わるので、可能な限り高価買取してもらうコツを押さえる必要があります。

※上記はあくまでも参考価格であり、実際の販売価格を保証するものではありません。

エルメス「タンデム」を高価買取してもらうためのコツ

タンデムを高価買取してもらうためのコツは、以下の通りです。

・定期的にメンテナンスを行う

・査定はなるべく早く出す

・付属品と一緒に査定する

・複数の買取業者を比較する

それでは、タンデムを高価買取してもらうためのコツについてご説明しましょう。

定期的にメンテナンスを行う

時計に傷や破損個所が多いほど査定金額が大幅に下がる可能性が高いです。

傷や破損は時計としての価値を大きく損なうものになりますし、それだけ大切に扱われていないということになります。細かな傷がついてしまうのは仕方がないと言えるかもしれませんが、せめて破損させないように慎重に扱うことが大切です。

したがって、時計の状態を良くするためにも、定期的なメンテナンスで時計を傷つけないように細かなほこりや汚れ、臭いなどを取り除いておきましょう。長く使っていると細かな傷や細かなほこりが溜まっていることもあれば、身に覚えのない汚れが付着していることもあるので注意しましょう。

査定はなるべく早く出す

タンデムに限らず、基本的にブランド時計には時期に応じた価値があります。販売された当初は価値が高くても、どんどん新しい商品が販売されるので新しく購入した時計でも徐々に価値が下がってしまうのです。

そのため、購入してから時間が経っているほど買い取り金額も下がりやすくなります。

確かに時計を購入したら使い回してみたいという気持ちはあるかもしれませんが、使っていくにつれて自分には合わないと感じることもあるでしょう。買取金額をアップさせるためにも、購入したらなるべく早く売却するのがおすすめです。

付属品を揃える

タンデムの高価買取を狙っているなら、タンデムを購入したときに付属している保存袋や箱などを受け取って大切に保存する必要性があります。

なぜなら、それらの付属品が買取金額に大きく影響するからです。もう必要ないと思って捨ててしまったり失くしてしまったりすることがあるかもしれませんが、それらも一緒に持っていくと買取金額がアップします。

全ての付属品が揃っていれば『付属品完品』として扱われるので、さらに買取金額がアップするでしょう。付属品が一切なくても買い取ってくれるとはいえ、それでは高額買取に繋がりません。いずれ売却するのであれば、付属品も大切に保管しておきましょう。

複数の買取業者を比較する

タンデムを高く買い取ってもらいたいなら、複数の買取業者を比較しましょう。一社だけに査定を依頼したとしても、その金額が高いのか安いのか判断するのは難しいです。他の買取業者の方が査定金額が高いこともありますし、質が高いのに査定金額が安いことも少なくありません。

そのため、複数の買取業者に査定を依頼して比較することが重要です。この査定金額を元に、査定金額よりもサービスの質を優先するのか、サービスよりも費用の安さを重視するのか選ぶこともできます。

まとめ

エルメスの時計、タンデムはエルメスならではのこだわりが細部にまで反映されているため、とてもシンプルかつスタイリッシュなデザインになっています。一見すると時計として使いにくいと感じるかもしれませんが、秒針用ダイヤルが搭載されているものもあるなど、実用的なモデルもあるので多くの人におすすめです。

お役立ちコラム人気記事

タグ一覧

カテゴリー一覧

買取品目のコラム
ブランドのコラム

買取品目

TOPへ