フリーダイヤル
お電話 でのお申込み・ご相談は 0120-15-1234 電話受付:
24時間
メール
24時間OK! メールでお問い合わせ

選べる3つの買取方法

ボタン 店舗買取

ご成約で即現金化!
お得な来店特典もあります!

ボタン 出張買取

ご自宅に査定員がお伺いする、
外出不要の買取サービス!

ボタン 催事買取

各地域の催事会場で行われる、
期間限定の買取イベント!

Instagram Facebook Twitter Youtube
買取大吉 コラム その他のコラム記事一覧 スマホの売却ブーム到来、謎の存在レアメタルの正体とは

スマホの売却ブーム到来、謎の存在レアメタルの正体とは

昨今、買取専門店の増加により3人に1人は買取専門店の利用経験があると言われております。その影響もあり近頃ではテレビでの特番などで買取専門店の利用風景や断捨離をされる方への密着取材が数多く取り上げられております。その中でも特に買取専門店への持ち込みが多いものが誰もが1台は持っているであろうスマートフォンのお持ち込みが急激に増えております。スマートフォンはテクノロジーの進化でどんどん機能が進化していくため買い替えをする頻度が急激に上がったことが要因だと言われております。また、スマートフォンの中には地球上でもかなり希少な非貴金属が使われております。今回は自宅に眠る埋蔵資源レアメタルの存在について書き記していこうとおもいます。

謎の産物レアメタルの正体とは

明確な定義はありませんが、経済産業省より「地球上の存在量が稀であるか、技術的・経済的な理由で抽出困難な金属のうち、安定供給の確保が政策的に重要」で、産業に利用されるケースが多い希少な非鉄金属を指し、構造材料へ添加して特性を向上させたり、また電子材料・磁性材料などの機能性材料などに使用されています。ちなみに、身近にある金やプラチナなどもレアメタルに含まれます。上記の記述よりレアメタルが希少な非貴金属で高額な取引になっていることがわかります。この為、レアメタルは埋蔵量も少なく再利用していかなければレアメタルを必要とする産業が成り立たないことがわかります。次にレアメタルがどのような製品に使用されているかを記載します。たとえばリチウムはリチウムイオン電池をつくるのに必要なレアメタルだと言われております。リチウムイオン電池はスマートフォンやノートパソコンのバッテリーとして欠かせません。

このリチウムが入手できなくなったらどうなるのか?携帯電話やノートパソコンは製造できなくなってしまいます。そんなことになったらメーカーやその関係者は倒産の危機・・・という非常にまずい状況になってしまいます。日本全体さらには世界の産業や経済にも影響がおよぶ可能性が高くなります。たった1つの元素のために産業が停止する---。それを防ぐにはどうすればよいのでしょうか?一つは、レアメタルを備蓄しておくことが挙げられます。もう一つは、レアメタルの使用量をできるだけ少なくしておくことです。そうすることで危機を最小限に抑えられるといわれております。しかしながら最小限に抑えるのにも限界があります。その為身近にある日用品をリサイクルに回すことが必要不可欠になってきます。

レアメタルが使用されている日常品

ここでレアメタル使用されている日用品をご紹介します。車(駆動用の磁石)携帯電話(二次電池・基盤のコンデンサー)家電(エアコンのコンプレッサーやモータ内の磁石)上記のようにレアメタルは日用品の様々なところで使われています。このように生活の中にあるものを都市鉱山と呼びます。我々人間の生活の中でレアメタルは必要不可欠なものとなっております。しかしながらレアメタルの埋蔵量は無限ではない為リサイクルしていかなければ近い未来新しく携帯や家電製品を作れなくなります。

不要になったレアメタルをどうリサイクルしていくのか

ここでリサイクルが大事だとわかったけど使わなくなった携帯等どうしたらいいの?と思った方も多いと思います。ここで簡単なリサイクル方法をご紹介します。リサイクルショップや買取専門店に持って行く廃品回収時に持って行ってもらう上記2点が不要になったレアメタルのリサイクル方法です。2点リサイクル方法はありますが②の廃品回収業者よりリサイクルショップや買取専門店への持込の方が金額をもらえるというメリットがあります。ただ、買取専門店などでどのように売ればいいのかわからない方も多いと思いますので下記に携帯を例に書いておりますのでご参考にしてみてください。

機種変後のスマホ高く売るには

・付属品を揃える
充電器や箱がない場合は査定額がグッと下がる可能性があります。
その為スマートフォンを売却する際はなるべく購入時と同じ状態にした方が査定額も高い傾向にあります。
・早く売る
スマートフォンの発売サイクルはとても早い為、お手持ちのスマートフォンの価値も下がります。機種変等された後売却を検討されている方はできるだけ早く買取に出しましょう。
・各機能のチェック
スマートフォンの各機能(ホームボタン・電源ボタン・カメラ・スピーカー等)が正常に動作しているか確認しましょう。こちらの各機能が正常に動作しない際は買取価格にも影響がでることが多いでしょう。
・機種代を完済している
機種代を完済している場合としていない場合では買取価格が変わります。
こちらに関してはホームページ又はお近くの携帯ショップ店で確認することが可能ですので確認してみましょう。
・SIMフリーにする
SIMフリーってなに??と思わる方も多いと思います。
SIMフリーにするメリットは通信設備を大手キャリアから借りているという運営であるため、運用費がかからず、大手キャリアよりも破格の金額でiPhoneを利用することができるという点です。当然、SIMフリーの状態のスマートフォンの方が査定額は高くなります。
・スマートフォンを綺麗にする
こちらは当然のことですが汚れのあるスマートフォンよりきれいなスマートフォンの方が査定額は高くなります。とはいえ、精密機器ですので丁寧にクリーニングしましょう。

スマホを早く売るためにする準備

・初期化・個人情報等のデータを消去する。
スマホは大事な個人情報がたくさん入っています。
写真や電話帳などはバックアップを取っておきましょう。
また、個人情報はお店に頼らずしっかり自分で消去しておきましょう。
・充電を十分にしておく
お店で携帯の基本操作や残債確認などがありますので携帯の充電は十分にしておいた方がスムーズに査定ができるため待ち時間も少なくなるでしょう。
・SIMカード等を抜いておく。
こちらはお店でも確認致しますが抜き忘れの確認は事前にしておきましょう。
・買取の際に必要な身分証を準備しておく
店舗買取の場合、本人確認書類が必要になりますので忘れないように持参しましょう。
・パスワードやID等を入力しないでいいようにしておく。
パスワードやIDのロック解除は済ませておきましょう。

ガラケーなどに金が入っているのに買取価格はどうしこんなに安いの?

よくある質問なのですが、携帯の中に金が入ってるでしょ?や金の価格で出した方が高いでしょ?などの質問を多くいただいているのですが携帯電話の中に入っている金の重量は約0.032g程なので金の相場で換算すると大体100円程になります。スマートフォンなどは中古市場で再販できますので中古市場をもとに買取価格の決定をしていることが多いようです。

まとめ

今回はスマートフォンの売却についてとスマホの中に潜むレアメタルの正体についてお伝えしました。昨今、リサイクルやエコが大事とされていますが身の回りに不要な物、利用頻度が低いもの等いろいろある方も多いのではないでしょうか?現在、断捨離等ブームになっておりますのでこの機会にぜひ買取店のご利用をご検討してみてはいかがでしょうか。また、スマートフォンを高く売るコツや早く売るコツなども掲載しておりますのでご参考にしてみてください。

その他に関連するその他のコラム記事

お役立ちコラム人気記事

タグ一覧

カテゴリー一覧

買取品目