安心の全国チェーン店 お見積もり無料!その場で現金買取!買取価格満足度No.1(実査委託先:楽天リサーチ)

買取専門店大吉

お問い合わせはこちら

トップ画像

カテゴリ

最新記事

検索

以前の記事

ホーム » 買取専門店大吉 センター北店 店長ブログ » 港北ニュータウンでDior(ディオール)の高価買取なら大吉センター北店!

買取専門店 大吉 センター北店 店長ブログ

>> 店舗ブログ一覧へ戻る

港北ニュータウンでDior(ディオール)の高価買取なら大吉センター北店!

2019年09月21日

Dior,買取,バッグ

当ブログをご覧頂きありがとうございます。

港北ニュータウン界隈にお住まいの方、こんにちは!

2019年9月21日港北ニュータウン界隈は日差しが無く涼しいですね。

ようやくっぽくなってきましたね(*'▽')

 

8月に行ったキャンペーン【ご成約のお客様!最大1万円キャッシュバック】

なんと!なんと!!!

大好評につき、9月も開催いたします!!

Dior(ディオール)のバッグはもちろん、その他ブランドの財布や小物

時計、貴金属、金スクラップなど、なんでも対象です!

ご不要なお品物がありましたら、お得なキャンペーンを開催中の

大吉センター北店にまとめてお持ちください!

センター北駅から徒歩2分、お店の近くには

ノースポートモール・ペットエコもあります!

横浜市・港北ニュータウン・都筑区・港北区・神奈川区・青葉区・川崎市・宮前区・高津区・多摩区

麻生区・荏田・北山田・南山田・東山田・牛久保・中川・仲町台・早渕・川和・あざみ野

勝田・大棚・高田・新羽・日吉・池辺・野川・藤が丘・茅ヶ崎・鷺沼・溝の口・有馬・宮崎台

をはじめ、最近では世田谷区、大田区方面からのご来店も増えております。

大好評の出張買取もやっておりますのでお気軽にご連絡ください!

出張買取の対象かどうかの確認など、お気軽にお電話でご確認ください!

「レディディオール」出張買取の対象ですので

天気が悪くて家から出たくない、体が不自由でお店まで行けない、、など、

お気軽に出張買取をご相談ください!

買取専門店大吉センター北店は今月レディディオールを高価買取強化中!

港北ニュータウンでDior(ディオール)の高価買取なら大吉センター北店!

 

レディディオール,買取,強化

 

 

「キルティング」デザインがされたバッグで、チャームがアクセントになっています!

初めは「カナージュキュイール」っていう名前でした。

あのイギリスのダイアナ妃はこのバッグをとても気に入って

海外外交の際は必ず愛用していたそうです♪

「レディダイアナ」が使用していた為「レディディオール」と呼ばれるようになったそうです。

 

今、大吉センター北店は「レディディオール」を高価買取強化中です!

昔使っていて、しまったままになっているレディディオール

思い切って高価買い取りで、お金に変えましょう!

 

ディオール,買取,バッグ

 

今回お買取させていただいたのはかなり綺麗な状態でしたが

ボロボロでもかまいません!!

使わずにしまったままではもったいないですよ!!

 

もちろん最新のレディディオール以外も高価買取しております

付属品があれば尚高価買取ができますので、付属品があれば全てお持ちください!

もう箱やギャランティーカードがない!

場合でもお買取できますので、ないから・・・と諦めずに、

大吉センター北店にお持ちください!!

シャネルのお財布の高価買取に自信があります!

他店より1円でも高くお買取!!

Diorの高価買取は大吉センター北店にお任せください!

港北ニュータウンにお住まいで、Dior「レディディオール」の売却をお考えでしたら

全国280店舗、地域No.1の安心・高価買取の大吉横浜センター北店にお任せください。

大吉横浜センター北店は、センター北駅から徒歩2分です。

※お買取りには、身分証明書が必要ですので、必ずご持参お願いいたします。

(運転免許証・社会保険証・国民健康保険証・パスポート等)

買取専門店 大吉 センター北 店
〒224-0003
神奈川県横浜市都筑区中川中央1丁目22-18セレステS1F→グーグルマップ
TEL :0120-702-722 / FAX:045-532-3028
Mail:centerkita@kaitori-daikichi.jp
営業時間:10:00~19:00 (年中無休)

このページの先頭へ

お見積り無料!満足の高価格買取!その場で現金買取!大吉にお売り下さい!

【買取専門店 大吉は、地域のコミュニティセンターを目指しています。】
大吉はどんな方にも気兼ねなく入っていただける店舗づくりを行っています。
目指すはカフェやその街の地域のコミュニティセンター的な存在になること。
目にまぶしい色や貴金属の派手な装飾は避け、青と白を基調にした落ち着いたデザインは、
はじめてお越しの方にもリラックスして頂けると好評です。