安心の全国チェーン店 お見積もり無料!その場で現金買取!買取価格満足度No.1(実査委託先:楽天リサーチ)

買取専門店大吉

大吉お客様サポートセンター

フリーダイヤル 平日10:00~18:00
(土・日・祝日・年末年始を除く)

0120-44-0001

トップ画像

カテゴリ

最新記事

検索

以前の記事

ホーム » 買取専門店大吉 なるぱーく店 店長ブログ

買取専門店 大吉 なるぱーく店 店長ブログ

>> 店舗情報ページへ戻る

フィルムカメラ☆美品!! 買い取りました。緑区買取大吉 なるぱーく店

2017年08月28日

緑区、南区、天白区 近隣の皆様

こんにちは!!買取専門店大吉 なるぱーく店のブログを

ご覧いただき誠にありがとうございます。

本日は、PENTAXの一眼レフフィルムカメラを

買取りました。

購入時の取扱い説明書付いており、ケースに入れて

使用されていたので、30年以上前のカメラですが

キズ、凹み、塗装の剥げなどなく美品でした。

IMG_8332

お客様も捨てずに保管してたけど、ずっと

出番なく困っておられた様子。一眼レフカメラの

マニアに渡るので喜んでおられました。

お片付けの際に折角買ったけど・・・使っていない

などカメラやブランド品ありましたら、

是非とも当店 大吉なるぱーく店にご相談ください。

安心の無料査定!高価買取!

整理、お片付けの際に、処分に困るモノ有れば

買取専門店大吉 なるぱーく店にお越し下さい。

汚れいても壊れていても買取します。大吉にお任せください。

≪買取専門店大吉 なるぱーく店≫
愛知県名古屋市緑区浦里3-232 なるぱーく1階
フリーダイヤル:0120-700-911
営業時間:10:00-20:00
*なるぱーく内に無料駐車場ございます。

デュポン・ガスライター買い取りました。緑区 買取専門店 大吉 なるぱーく店

2017年08月27日

緑区、南区、天白区 近隣の皆様

こんにちは!!買取専門店大吉 なるぱーく店のブログを

ご覧いただき誠にありがとうございます。

本日は、STデュポンのガスライター、お買取しました。

購入時の共箱、保証書など付いており使用感少なく

とても綺麗な状態でした。

IMG_8310

IMG_8311

ライターの表面は、金属と漆仕上げです。

「都彭」の刻印は、当初持ち主のネーム入り??

調べたところ、デュポンの発音を中国表記すると

都彭となるようです。底面の刻印に中国漆使用

と明記されており、中国の富裕層を狙ったのか

遊び心が感じられる、逸品です。

買取の仕事で毎日いろんな品物に触れ、商品知識

が知らない間に身に付き新鮮な毎日です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お片付けの際に折角買ったけど・・・使っていない

などブランド品ありましたら、

是非とも当店 大吉なるぱーく店にご相談ください。

安心の無料査定!高価買取!

整理、お片付けの際に、処分に困るモノ有れば

買取専門店大吉 なるぱーく店にお越し下さい。

汚れいても壊れていても買取します。大吉にお任せください。

≪買取専門店大吉 なるぱーく店≫
愛知県名古屋市緑区浦里3-232 なるぱーく1階
フリーダイヤル:0120-700-911
営業時間:10:00-20:00
*なるぱーく内に無料駐車場ございます。

LV ルイヴィトン買い取りました!緑区買取大吉なるぱーく店

2017年08月22日

緑区、南区、天白区 近隣の皆様

こんにちは!!買取専門店大吉 なるぱーく店のブログを

ご覧いただき誠にありがとうございます。

本日は、LV ヴィトンのキーホルダー、お買取しました。

ギフト用の共箱、ショップ案内書も付いており

新品中古です。なのでとても綺麗な状態でした。

IMG_8219

 

お片付けの際に折角買ったけど・・・使っていない

などブランド品ありましたら、

是非とも当店 大吉なるぱーく店にご相談ください。

安心の無料査定!高価買取!

整理、お片付けの際に、処分に困るモノ有れば

買取専門店大吉 なるぱーく店にお越し下さい。

汚れいても壊れていても買取します。大吉にお任せください。

≪買取専門店大吉 なるぱーく店≫
愛知県名古屋市緑区浦里3-232 なるぱーく1階
フリーダイヤル:0120-700-911
営業時間:10:00-20:00
*なるぱーく内に無料駐車場ございます。

このページの先頭へ

<< 前ページ | 最新ページ |  >>

お見積り無料!満足の高価格買取!その場で現金買取!大吉にお売り下さい!

【買取専門店 大吉は、地域のコミュニティセンターを目指しています。】
大吉はどんな方にも気兼ねなく入っていただける店舗づくりを行っています。
目指すはカフェやその街の地域のコミュニティセンター的な存在になること。
目にまぶしい色や貴金属の派手な装飾は避け、青と白を基調にした落ち着いたデザインは、
はじめてお越しの方にもリラックスして頂けると好評です。