安心の全国チェーン店 お見積もり無料!その場で現金買取!買取価格満足度No.1(実査委託先:楽天リサーチ)

買取専門店大吉

お問い合わせはこちら

トップ画像

カテゴリ

最新記事

検索

以前の記事

ホーム » 買取専門店大吉 藤沢店 店長ブログ » アーカイブ: 2020年01月

アーカイブ: 2020年01月

金の買取りなら大吉藤沢店にお任せ下さい。

2020年01月31日

お電話はこちら!

0120-831-222

メールはこちら!

fujisawa@kaitori-daikichi.jp

皆さんこんにちは!

数あるブログの中から

当ブログをご覧頂き、誠に感謝致します。

 

最近靴下に貼るタイプのホカロンが大事です・・・

そういえば普通のホカロンを貼ると温まらずに冷めて硬くなってしまいますが

靴下に貼るタイプはしっかり温かいですよね。

どう違うのか不思議です

 

 

 

今回、お買取りさせて頂いた商品は18金のネックレスです!

IMG_4068

金の相場ですが10年前の約3.5倍なのはご存知ですか?

金製品様々なものをお買取させていただいています

「金歯・片方になってしまったピアス・ピアスの留め具

金杯・金無垢メガネフレーム・金時計などなど」

これって金かも!?と思ったら

是非一度大吉藤沢店にご来店ください。

思わぬお宝発見!!とても喜んでいただいています。

笑顔のサービスとフリードリンクを

ご用意してお待ちしています。

<大吉藤沢店>

住所:〒251-0055

神奈川県藤沢市南藤沢22-2 春日ビル1F

フリーダイヤル:0120-831-222

メール:fujisawa@kaitori-daikichi.jp

NO1

ボールペン・万年筆の買取りなら大吉藤沢店にお任せ!!

2020年01月30日

お電話はこちら!

0120-831-222

メールはこちら!

fujisawa@kaitori-daikichi.jp

皆さんこんにちは!

数あるブログの中から

当ブログをご覧頂き、誠に感謝致します。

 

 

そういえば私、ブランド品には全く興味が無かったのですが

長く働いて毎日のように見ていると少しずつ

いいな、と思えるものが増えてきて欲しくなってきてしまいますね。

お財布はヴィトンにしちゃいました・・!

 

ティファニーのボールペン!!

__ 1

インクが出なくなったボールペンや万年筆がありましたら是非お持ちください。

モンブラン、クロス、ペリカン等は勿論

パーカー、シェーファー等々幅広くお買取できます!

笑顔のサービスとフリードリンクを ご用意してお待ちしています。

<大吉藤沢店>

住所:〒251-0055

神奈川県藤沢市南藤沢22-2 春日ビル1F

フリーダイヤル:0120-831-222

メール:fujisawa@kaitori-daikichi.jp

切手の買取りなら大吉藤沢店にお任せ下さい!!

2020年01月29日

お電話はこちら!

0120-831-222

メールはこちら!

fujisawa@kaitori-daikichi.jp

皆さんこんにちは!

数あるブログの中から

当ブログをご覧頂き、誠に感謝致します。

 

最近牛肉のタリアータを上手く作れるようになってきました・・・!

ディズニーでレギュラーメニューから消えて以来

悲しみに暮れていましたがこれなら・・・!

 

でも復活してほしいです
今回、お買取りさせて頂いた商品はこちら!

__

昔は並んで買った切手も今ではメールなどを使う方が増え、
需要が減ってきています。
また記念切手は絵柄なども独特で使いにくい場合があると思います。

切手の買取りなら大吉藤沢店にお任せ下さい!!
そんな切手も大吉では1枚からでもお買取りさせて頂いています。
5円や41円など少額の切手でも大丈夫ですので、使わない方はお早めに!

大吉藤沢店では特に力を入れて高価買取りさせて頂いています。
どこよりも高く売りたいお客様は是非ご来店ください。
査定中はフリードリンクと雑誌をお読みになり、お待ち頂けます。

笑顔のサービスとフリードリンクを

ご用意してお待ちしています。

<大吉藤沢店>

住所:〒251-0055

神奈川県藤沢市南藤沢22-2 春日ビル1F

フリーダイヤル:0120-831-222

メール:fujisawa@kaitori-daikichi.jp

NO1

このページの先頭へ

<< 前ページ | 最新ページ |  >>

お見積り無料!満足の高価格買取!その場で現金買取!大吉にお売り下さい!

【買取専門店 大吉は、地域のコミュニティセンターを目指しています。】
大吉はどんな方にも気兼ねなく入っていただける店舗づくりを行っています。
目指すはカフェやその街の地域のコミュニティセンター的な存在になること。
目にまぶしい色や貴金属の派手な装飾は避け、青と白を基調にした落ち着いたデザインは、
はじめてお越しの方にもリラックスして頂けると好評です。