安心の全国チェーン店 お見積もり無料!その場で現金買取!買取価格満足度No.1(実査委託先:楽天リサーチ)

買取専門店大吉

お問い合わせはこちら

トップ画像

カテゴリ

最新記事

検索

以前の記事

ホーム » 買取専門店大吉 円山公園店 店長ブログ » 金貨高額買取キャンペーン実施!8月31日まで + 貴金属のレートが何故上昇?について 大吉 円山公園店

買取専門店 大吉 円山公園店 店長ブログ

>> 店舗ブログ一覧へ戻る

金貨高額買取キャンペーン実施!8月31日まで + 貴金属のレートが何故上昇?について 大吉 円山公園店

2019年08月25日

札幌市中央区、円山、山の手、桑園、宮の森

西区琴似、西野、発寒、手稲区、南区藻南、

真駒内にお住まいの皆様。

お世話になっております。

北海道神宮の第一鳥居のそばにある

買取専門店 大吉円山公園店です。

 

まずは恒例のキャンペーンご紹介!

 

8月31日まで限定で、

あらゆる金貨を出来るだけ高くお買取りするキャンペーンを実施します!

 

例1)天皇御即位10万円金貨

→125,000円!

例2)天皇御在位10年1万円金貨

→70,000円!

例3)天皇御即位5万円金貨

→70,000円!

 

等々、金貨ならなんでもOK!

なるだけ高値になるように頑張ります!

 

他店との相みつもOK!

是非、他ではいくらだったと教えてください!

それより頑張れれば頑張りますよ!

 

…と、キャンペーンを行っておりますが、

40年振りの金の高騰ってニュースで聞いたけど、何故上がっているの?

という疑問が残るかと思います。

 

これまた様々な要因が複合的に合わさっている訳ですが、

わかりやすい一番の理由は米中貿易摩擦の影響です。

 

国際的な銀行は全てがドルを保険として保有しています。

それを踏まえて、為替レートや円安・円高、ドル高・ドル安なんて言葉を聞くこともあるかと思いますが、

仮にドル安が進んだ場合、どういう事が起こるでしょうか?

 

簡単に言えば、銀行の保険が減ります。

保有しているドルの価値が1ドル120円が1ドル12円になったら、

同じドルでも保険は1/10です。

 

上記は極端な例かつ色々突っ込みどころはあるのですが、

言いたいことは

相対的にドルの価値が下がれば、銀行の保険がなくなることを意味します。

 

銀行がドルで保険をかけることを外貨準備なんて言ったりしますが、

米中貿易摩擦で米ドルが今より安くなる可能性があります。

 

その為、銀行によっては米ドルの代わりに

金による保険をかけ始めている所が出てきています。

 

話そうと思えば、外貨準備や何故米ドルで保険をかけるのかといった内容も

お話はできますが、ここでは割愛。

 

銀行が金を買うので、買い手の需要が高まり、

金の価格が押し上げられたというのが、

金の価格高騰理由の一つです。

 

また、投資家が米ドルではなく、

金に投資を始める事も起こります。

 

なので、為替レートが毎日動くように、

金のレートも毎日動いています。

 

金が高くなればなるほど、売り需要が高まり、

金の価格は下がりやすくなります。

 

今は「40年ぶりの高水準」となっているわけですが、

恐らく一時的には下がります。

その後、再び上昇するか、下降するかまではわかりませんが、

レートの流れとしてはこれから少し下がるのが筋というものです。

 

ですので、金をここまで高値で買えるのもいつまでもつかは

わからないですよ!という結論になります。

 

…金を高く売りたいのであれば、

お早めに!大吉 円山公園店までお持ちください!

 

 

御処分される前に、業界トップクラスの

取扱品目を誇る大吉に何でもお持ち下さい!

ご一緒にお持ち頂ければまとめて

お買取をさせて頂きます。

お店の地図はコチラをご覧ください  ≪詳しい場所はコチラ≫

大吉円山公園店 スタッフ

◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆◇◇◆◆

買取専門店大吉 円山公園店

住所: 札幌市中央区北1条西25丁目1番12号

(東光ストア円山店の斜め前です)

営業時間:10:00~18:00

フリーダイヤル ::0120-338-221

TEL : 011-624-0099

FAX : 011-613-3777

Mail : maruyamakoen@kaitori-daikichi.jp

このページの先頭へ

お見積り無料!満足の高価格買取!その場で現金買取!大吉にお売り下さい!

【買取専門店 大吉は、地域のコミュニティセンターを目指しています。】
大吉はどんな方にも気兼ねなく入っていただける店舗づくりを行っています。
目指すはカフェやその街の地域のコミュニティセンター的な存在になること。
目にまぶしい色や貴金属の派手な装飾は避け、青と白を基調にした落ち着いたデザインは、
はじめてお越しの方にもリラックスして頂けると好評です。