フリーダイヤル
お電話 でのお申込み・ご相談は 0120-15-1234 電話受付:
24時間
メール
24時間OK! メールでお問い合わせ

選べる3つの買取方法

ボタン 店舗買取

ご成約で即現金化!
お得な来店特典もあります!

ボタン 出張買取

ご自宅に査定員がお伺いする、
外出不要の買取サービス!

ボタン 催事買取

各地域の催事会場で行われる、
期間限定の買取イベント!

Instagram Facebook Twitter Youtube
買取大吉 コラム その他のコラム記事一覧 洋服の買取はファストファッションもOK?プチプラの服も買取りしてもらえるのか

洋服の買取はファストファッションもOK?プチプラの服も買取りしてもらえるのか

洋服を買取に出す場合、ファストファッションやプチプラの洋服も買取りしてくれるか気になりますよね。基本的に洋服の買取をしているお店では、ファストファッションやプチプラの買取を断るところが多くなっているので、以前買取していたお店でも買取しなくなっているのが現状です。ファストファッションやプチプラの洋服は手ごろな価格で新しいものが購入できるため、たくさん購入しているという方も多いのではないでしょうか。捨てるのがもったいなかったり、少しでもお金にしたいという方もいらっしゃると思います。今回は洋服の買取店でファストファッションやプチプラの服がなぜ売りづらいのか、また、もし売れる場合にはどのような売却方法がおすすめなのかをご紹介致します!

洋服の買取ではファストファッションやプチプラの服は買取が難しい

洋服の買取店ではファストファッションやプチプラの服の買取を行っていないことがほとんどです。「洋服を買取に出したいけど、ファストファッションやノーブランドは売れない」そう考えて、溜め込んでいる人は多いのではないでしょうか。ZARAやUNIQLO・GU・GAPなど、値段が安くトレンドを押さえ着回しやすいファストファッションの洋服は、軽い気持ちでつい買ってしまいますが、流行りの期間や状態劣化が早く、溜まってしまいがちな洋服です。実際のところ、古着の買取業者の9割近くはファストファッションやノーブランドの服の買取を行っていません。数少ない買取可能なショップでも高価買取になることはありません。ファストファッションやノーブランドのプチプラの服を買取に出す際は、「処分するよりは少しでもお金になれば」と、大きな期待はせずに査定に出すようにしましょう。

ファストファッションやプチプラの買取は宅配買取より店頭買取の方がおすすめ!

ファストファッションやプチプラブランドの洋服は、リサイクルショップでの再販が難しいため中古市場での価値が無いので、ほとんどの業者が買取不可としています。ノーブランドやカジュアルブランドを取り扱っている数少ない買取業者の中でも、宅配買取は不可で店頭での買取査定のショップがほとんどです。買取しても利益がほとんど無いプチプラの古着は、宅配の送料や手数料を考えると、買取業者は宅配買取だと赤字になってしまうのです。買取可能か調べずに宅配買取でファストファッションの洋服を送ってしまうと、買取不可でキャンセルされる上に返送料を自分で負担しなければならない場合もあります。ファストファッションやノーブランドの洋服は、店頭に持ち込んで査定してもらうことがおすすめです!

洋服を高く売りたい方必見!売る前に洗濯って必要?クリーニングの方がいい?

買取ショップを利用する際に、洋服を綺麗な状態で査定に出す事がポイントです。でも、全く洗濯しない状態の査定価格と洗濯もクリーニングもして綺麗な状態で査定してもらった時の価格差ってどのくらい?クリーニング代の方が高くなるんじゃないですか?などなど、ちょっとした疑問も浮かんでくると思います。今の時代ブランドも様々ですし、ジャケットやパンツなどアイテムも様々で一概には言えないところもあります。また、昨年のデザイン、3年前のデザイン5年前だけど一回も限定品・・・過去のブランド服でも高価買取されるものも多くあります。そこで、クリーニングに出した方が良いアイテムのポイントなどもまとめておきたいと思いますので、是非参考にされてみてください。

◆洗濯出来ないものは天日干し&消臭スプレー

洗濯出来ないジャケット類などは、どのようにしたら良いのでしょうか?ジャケット類などはクローゼットに入れておくだけでも嵩張りますし、ウール素材のものなどはカビ臭くなってしまう場合もあります。定期的にクリーニングなどに出されているジャケットなどであれば良いのですが、なかなか放ったらかしにしている方も多いでしょう。では、洗濯できないジャケット類は売る前に、消臭スプレーなど全体的に振って、天日干ししておく事をおすすめします。買取ショップのバイヤーさんが、「臭い」と思うのではなく、「古着にしてはキレイだな!」と思ってもらうようにお手入れが必要です。レザージャケットなどはレザークリームでメンテナンスしたり、例外のアイテムもありますが、天気の良い日に天日干しくらいしておくと良いでしょう。

◆ニットやウール素材のもの

コート類やウールジャケットなど、洗濯出来ないようなものは天日干ししかないのですが、ウール素材のセーターやカーディガンなどは、おしゃれ着洗剤のエマールやアクロンなどでつけ置きして日陰干ししましょう。洗濯機を使う場合は、手洗いもしくはドライコースを選んで洗濯すると良いでしょう。洗濯機で何枚かまとめて洗う場合は、各アイテムをネットなどにわけていれておく方が良いでしょう。干す時は肩部分が変形しないように、ハンガーは使用せず平干しか竿干しすると形も崩れず干す事が出来ます。個人的には、ニット帽や形が崩れても良い帽子類もエマールで手洗いしてすすいで、日陰干しします。匂いが臭くないだけでも買取ショップのバイヤーさんの印象も変わるので、いい匂いにしておく事をおすすめします。

◆洗濯&クリーニングして査定はどのくらい高くなるの?

洗濯&クリーニングをして査定がいくら上がるのか?と言われると、ブランドやアイテムにもよりますし、洋服の状態や売る店によっても違いますので、はっきりとどのくらい査定が上がるというのは解りかねます。しかし、洗濯やクリーニングして査定に出す事で、お手入れされているのか、クローゼットからそのまま詰め込んだだけなのか、査定するバイヤーさんに見抜かれてしまいます。明らかに匂いが、いい匂いか臭いか、そして、洗濯されてない(お手入れ)されていない洋服は触るだけでもベタベタしてくるので、見えない汚れもすぐに見抜かれてしまいます。クリーニングされているものはクリーニングタグたビニールに入った状態で詰めた方が良いでしょう。それだけでバイヤーさんの印象が全く違ってきて1着あたり数千円査定アップになる場合がありますので、10着あれば1万円以上査定価格が上がる場合があります。そして、大事に使用していたアピールもして、査定してもらった後に、最終手段として交渉してみる事をおすすめします。納得いかなければ返却してもらえば良いですが、交渉するなら売却前提で交渉してください。

まとめ

ファストファッションやノーブランドの洋服の買取をおこなっている買取業者は、年々少なくなっています。査定にかかる労力やコストは、プチプラの服でもハイブランドの品物でも同じなので、利益の上がらないプチプラの洋服を扱うリサイクルショップが減少しているのです。自宅に溜まってしまったファストファッションやカジュアルブランドの洋服の整理をする際は、早いうちにリサイクルショップの店頭に持ち込むことがおすすめです。高価な買取金額は期待できませんが、処分してゴミにするよりは少しでもお金になったほうがお得です。安い買取価格でも買取業者に引き取ってもらえれば、どこかで誰かの役に立っているかもしれない上に、自分の洋服はすっきり片付くので、メリットが大きいです。

その他に関連するその他のコラム記事

お役立ちコラム人気記事

タグ一覧

カテゴリー一覧

買取品目