お電話 でのお申込み・ご相談は 0120-15-1234 電話受付:
24時間
メール
24時間OK! メールでお問い合わせ

選べる3つの買取方法

ボタン 店舗買取

ご成約で即現金化!
お得な来店特典もあります!

ボタン 出張買取

ご自宅に査定員がお伺いする、
外出不要の買取サービス!

ボタン 催事買取

各地域の催事会場で行われる、
期間限定の買取イベント!

Instagram Facebook Twitter Youtube

8月の誕生石〝ペリドット〟について徹底解説!

1867_ペリドット 誕生石

8月の誕生石として有名なペリドット。今回は、ペリドットの意味や効果、宝石言葉などをご紹介します。

8月の誕生石〝ペリドット〟とは

ペリドットという宝石の名称は、アラビア語に由来すると言われており正確な語源などは不明だが、ギリシャ語でペリドットは黄金石の意味を持つとされております。色がオリーブグリーンであることから鉱物学上では「オリビアン」と呼ばれており、和名の「橄攬(かんらん)」も新緑のような色からオリーブ色を意味する言葉です。火成岩中に含まれる橄攬(かんらん)の中でも、特に透明度が高く、美しい緑色をしているものをペリドットと呼びます。 橄攬(かんらん)は、鉄とマグネシウムを含んだ鉱物のことで、マグネシウムを多く含んだものを苦土かんらん石、鉄を多く含んだものを鉄かんらん石と呼びます。

ペリドットは地中深くのマントル付近や溶岩で発見されますが、隕石の中で発見されたこともある神秘的な宝石でもあります。2005年には、スターダストロボットが宇宙から持ち帰った彗星塵の中からもペリドットが発見されました。またペリドットは古代エジプトでは太陽の石として崇められ厄除けとしても使われていた宝石でもあります。ペリドットは世界最古の宝石のひとつでもありクレオパトラも愛していたともいわれています。

〝ペリドット〟の特徴

ペリドットは、新芽の色を宿したような淡い緑色に輝く宝石です。太陽の下で見るとクリアなグリーンに光ります。あまり知られていませんが、夜の薄暗い照明の下などでは、昼間とはまた違うはっきりとした輝きを発することから、イブニングエメラルドと言われることもあります。カットのラインがきれいに見える色なので、薄明かりの中ではそれが強調され、本当に美しい輝きを放ちます。ペリドットは色鮮やかさから夏にぴったりな宝石でもあり、カジュアルから夜のパーティーシーンにも幅広く愛されており、昼と夜で違う表情を見せてくれる宝石です。

〝ペリドット〟の主要産地

ペリドットの現在の主な産地は、アメリカ合衆国、パキスタン、中国、オーストラリア、ミャンマー、ノルウェー、シエラレオネなど。日本国内でも産出されることがあります。

〝ペリドット〟ってどんな効果があるの?

古来、ペリドットはエジプトでは太陽の石とも言われているくらい古くから使われてきた宝石でもあり、ペリドットには怒りや悲しみなどマイナスの感情を取り除き、平穏で前向きな気持ちになるようにサポートするパワーがペリドットにはあるそうです。またペリドットは、夜に輝きを放つ宝石でもあります。 そのためペリドットは暗闇に対する恐怖も打ち消してくれ、ネガティブな感情から身を守ってくれるパワーも持っている宝石となります。暗黒に対して古代の人は恐怖心や不安感を持っていました。そういう気持ちを、ペリドットは打ち砕いてくれます。

〝ペリドット〟こんな時・人におすすめ

・恋人といつまでも仲良くいたい

・いつまでも夫婦円満でいたい

・嫉妬や恨み、怒りの感情を抑えたい

・ポジティブになりたい

・トラウマや恐怖を克服したい

・夢を達成したい

・厄除けのお守り石がほしい

・内面からの美しさがほしい

・自他を許せる寛容さがほしい

・周囲から注目を浴びたい

〝ペリドット〟と相性の良い石・悪い石

【ペリドットと相性の良い石】

・ペリドット×アメジスト:お互いの効果を高め合うことが出来る組み合わせ

・ペリドット×アメジスト:恋愛運を最も高める組み合わせ

・ペリドット×シトリン:ヒーリング効果の高い組み合わせ

 

【ペリドットと相性の悪い石】

・ペリドット×タイガーアイと翡翠

 

ペリドットとの相性悪いわけではないですがペリドットの木の気、タイガーアイと翡翠の土の気はペリドットとの相性が重なってしまい、互いを生かすことが出来ないのでペリドットを身に着けるときに気を付けてみるといいかもしれませんね。

8月の誕生石〝ペリドット〟の石言葉と意味

8月の誕生石のペリドットの石言葉(宝石言葉)は「夫婦愛」「平和」「癒し」「運命の絆」「幸福」「平和」「癒し」「運命の絆」などです。宝石の持ち主の色欲をなだめ、狂気・発作を鎮める効果があるともいわれ浮気防止にも使われておりますが宝石言葉は、宝石が持っている歴史や特別な背景を元に、1912年にアメリカの宝石業界が誕生石とともに定めたのが始まりと言われていますが、文化や宗教観の違いなどから、必ずしも世界が同じ宝石言葉や誕生石を認識しているわけではありません。

まとめ

宝石の中では認知度は高い方ではないペリドットですが歴史を調べていくと古くから親しまれている宝石でもありパワーストーンとしても様々な効果ももたらしてくれます。8月の誕生石としてのプレゼントにも最適なペリドットですがその美しさは同じ緑色の宝石であるエメラルドにも負けないものです。ペリドットのオリーブカラーは全く嫌味のない美しさでエメラルドと比べると控えめです。

しかし薄暗い照明の中ではイブニングエメラルドと称されるほどに輝きます。他の宝石に比べて比較的価格がお安くペリドットの値段は、ペリドットのブレスレットで1~2万円弱、ペリドットのペンダントトップなら3千円ほどで手に入れることができるものもあり記念日のプレゼント、ペアのアクセサリーを贈りあうのもお勧めです。

宝石・ジュエリー(ダイヤモンド・宝石)に関連するその他のコラム記事

お役立ちコラム人気記事

タグ一覧

カテゴリー一覧

買取品目のコラム
ブランドのコラム

買取品目

TOPへ