フリーダイヤル
お電話 でのお申込み・ご相談は 0120-15-1234 電話受付:
24時間
メール
24時間OK! メールでお問い合わせ

選べる3つの買取方法

ボタン 店舗買取

ご成約で即現金化!
お得な来店特典もあります!

ボタン 出張買取

ご自宅に査定員がお伺いする、
外出不要の買取サービス!

ボタン 催事買取

各地域の催事会場で行われる、
期間限定の買取イベント!

Instagram Facebook Twitter Youtube
買取大吉 買取品目 ブランド品 ブランド品のコラム記事一覧 セリーヌは本来子供靴専門店!?セリーヌの歴史や代表製品について徹底解説!!

セリーヌは本来子供靴専門店!?セリーヌの歴史や代表製品について徹底解説!!

高級ブランドメーカーかつLVMHグループの一員でもあるセリーヌですが、創業当時は子供向けのオーダーメイド靴専門店として操業していました。そして現在では、女性・男性問わずバッグや衣類、香水…といったあらゆる商品を展開しています。本記事では、セリーヌの歴史とセリーヌを代表するデザイナーを代表製品ともに紹介していきます。

フランス・パリで子供靴専門店を創業

セリーヌの歴史は今から70年以上前の1945年、フランス・パリにオーダーメイド子供靴専門店を創業しました。実業家兼デザイナーのセリーヌ・ヴィピアナ(celine vipiana)と夫のリチャードにより創業されました。また、お店の名前は妻・セリーヌ(CELINE)から付けられました。セリーヌがデザインし、パリの革職人が仕上げ作製された子供靴は大変上質なものばかりで、フランスの上流階級の方に気に入られました。子供が大きくなるとまた新しい靴をセリーヌで買うというサイクルにより大流行となりました。

その後セリーヌは1948年に3店舗新たに出店し、順調に業績を伸ばしました。子供靴で大成功を収めた後、セリーヌは香水やバッグをはじめとする革製品、プレタポルテに目標を定め約20年かけ事業展開をしました。1965年に香水販売開始、1966年にバッグ、1967年にはプレタポルテ事業を開始しました。1967年にプレタポルテ事業開始した頃、セリーヌは実用的な衣服をイメージしたデザインが多かったようです。このデザインがフランス上級階級の中で人気になり、B.C.B.G(Bon Chic Bon Genre = フランス上流階級と品の良い暮らし)の代名詞となりました。

セリーヌの代表的なデザイン「マカダム」

セリーヌはB.C.B.Gの代名詞として大流行していましたが、B.C.B.Gの流行が終わりを迎えると同時にセリーヌの経営は傾き始めハイブランド最大グループ企業「LVMH」に買収されました。しかしこの低迷期を乗り越えるきっかけとなったのが、セリーヌマカダムです。マカダムとは2003年にデザイナーのマイケル・コースが発表したセリーヌの代表シリーズでデザインにその名の意味が込められています。マカダムという名前の由来は、砕石という細かく砕いた石を敷き詰める道路舗装の「マカダム式舗装」から来ています。個性を感じさせるデザインが評判でセリーヌの人気商品となりました。しかし、2008年に元クロエのデザイナー、フィービー・ファイロがセリーヌの取締役兼クリエイティブデザイナーとして就任し、現在のセリーヌ代表アイテムである「ラゲージ・バッグ」が誕生したことにより、マカダムの生産は中止されました。

セリーヌを代表するデザイナー ①マイケル・コース

マイケル・コースはこれまでのセリーヌの伝統的なデザインから、都会的でスポーティテイストを織り交ぜた実用性の高いアイテムを生み出しました。デザイナー就任後の2002年に「ブギーバッグ」、2003年に「マカダム」を考案し、瞬く間にアメリカシティ派の女性心を掴みました。ハイブランドでありながら、どんなシーンでも使え、高すぎて買えないこともないという点は都会暮らしの女性たちには魅力的にとらえられました。

セリーヌを代表するデザイナー ②フィービー・ファイロ

2008年にセリーヌのデザイナー兼CEOとして就任したフィービー・ファイロは元クロエのデザイナーで「シーバイクロエ」を作った人物として有名です。フィービーは現在のセリーヌバッグで最も代表的な「ラゲージ」・「トラベース」・「カバ」・「クラシック」などの生みの親です。フィービーは創業者セリーヌ・ヴィピアナが抱いていたコンセプトを大事にしつつ、シンプルながらもアクセントやほかにない個性を感じる多様なデザインが評価されました。また、セリーヌのデザイナーとして今でも評価が最も高いフィービーは、イギリス女王の賞を受賞したり、「世界で最も影響力のある100人」に選ばれたり、デザイナーとして異端の存在となっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。創業者のセリーヌ・ヴィピアナは自らの子どもの為にという思いでオーダーメイドの子供靴専門店を創業し、約50年以上もの間、セリーヌのデザイナーとして活躍していました。セリーヌが今でも有名ブランドとして人気なのは、創業者セリーヌ・ヴィピアナの意思を引継ぎ、時代を先取りするデザインを考案してきたデザイナーたちのおかげであることを改めて実感しました。セリーヌ製品をご購入の際はセリーヌの歴史やデザイナーの意図などを調べてみるのも楽しいかもしれませんね。

本記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

ブランド品に関連するその他のコラム記事

お役立ちコラム人気記事

タグ一覧

カテゴリー一覧

買取品目