安心の全国チェーン店 お見積もり無料!その場で現金買取!買取価格満足度No.1(実査委託先:楽天リサーチ)

買取専門店大吉

大吉お客様サポートセンター

フリーダイヤル 平日10:00~18:00
(土・日・祝日・年末年始を除く)

0120-44-0001

トップ画像

カテゴリ

最新記事

検索

以前の記事

ホーム » 買取専門店大吉 ゆめタウン倉敷店 店長ブログ

買取専門店 大吉 ゆめタウン倉敷店 店長ブログ

>> 店舗情報ページへ戻る

倉敷市でブランド食器の買取りは大吉 ゆめタウン倉敷店へ

2017年11月22日

倉敷市・玉野市・総社市・浅口市にお住いの

皆さま、こんにちは。

買取専門店 大吉 ゆめタウン倉敷店です。

本日も買取り商品のご紹介を致します。

本日、お買取りした商品のご紹介は

バカラのペアロックグラスです。

yamashiro0121_0220-img1200x900-1511253173km7uhp31978

今回お買取りした商品はバカラの

ペアロックグラスをお買取りしました。

 

ご贈答などで頂いたブランドの食器や

コレクションとして集めていたブランド

食器など、ご不要な物が有れば是非

大吉 ゆめタウン倉敷店へお持ち下さい。

 

バカラやティファニーをはじめ、マイセン・

ロイヤルコペンハーゲン・ナルミ・ノリタケ・

ウエッジウッドなどなど

大吉ゆめタウン倉敷店でお買取りさせて

頂きます。

【住所】

倉敷市笹沖1274-1 ゆめタウン倉敷店1F

【問い合わせ番号】

0120-42-9500

【営業時間】

10:00~20:00

ゆめタウン倉敷店1FのJTBさんと

ビーズボックスさんのお隣で

営業しています。

岡山県でロレックスの買取りは大吉 ゆめタウン倉敷店へ

2017年11月21日

岡山市・倉敷市・玉野市・総社市・浅口市にお住いの

皆さま、こんにちは。

買取専門店 大吉 ゆめタウン倉敷店です。

本日も買取り商品のご紹介を致します。

P1060790

今回お買取りした商品のご紹介は

ロレックスの腕時計です。

P1060791

今回お買取りした商品はロレックスの

デイトジャストの腕時計をお買取り

致しました。

 

こちらのロレックスは約50年前にご購入した

との事で壊れていましたが頑張ってお値段付けさせて

頂きました。

 

年数が経っている時計となりますと、かなり金額が

下がりますが、ロレックスは別だと今回

改めて感じました。

 

買取専門店 大吉ゆめタウン倉敷店では

海外ブランドの腕時計を強化買取中です。

ロレックスをはじめ、オメガ、ブライトリング、

IWCなど様々ブランド時計を高価買取中!!

ご使用していないロレックスや壊れてしまった

ロレックスなど御座いましたら、賢く現金化!!

買取専門店 大吉ゆめタウン倉敷店で

お待ちしております。

【住所】

倉敷市笹沖1274-1 ゆめタウン倉敷店1F

【問い合わせ番号】

0120-42-9500

【営業時間】

10:00~20:00

ゆめタウン倉敷店1FのJTBさんと

ビーズボックスさんのお隣で

営業しています。

岡山県でゲームの買取りは大吉 ゆめタウン倉敷店へ

2017年11月20日

岡山県の倉敷市・玉野市・総社市・浅口市に

お住いの皆さま、こんにちは。

買取専門店 大吉 ゆめタウン倉敷店です。

本日も買取り商品のご紹介を致します。

本日、お買取りした商品のご紹介は

ゲーム機です。

P1060755

今回お買取りした商品は

SWITCHをお買取りしました。

ゲーム機はお子様へプレゼントされる方が

多いのでは無いでしょうか?

しかし、どんどん新しい機種が出て

タンスで眠っている事も有るかと思います。

その様なゲーム機は捨てずに

大吉ゆめタウン倉敷店へ売って下さい。

大吉ゆめタウン倉敷店では各種の

ゲーム関連をお買取り中です。

時期によっては買取額が変わる事も

有るので、お早めにお持ち下さい。

買取専門店 大吉 ゆめタウン倉敷店で

お待ちしております。

【住所】

倉敷市笹沖1274-1 ゆめタウン倉敷店1F

【問い合わせ番号】

0120-42-9500

【営業時間】

10:00~20:00

ゆめタウン倉敷店1FのJTBさんと

ビーズボックスさんのお隣で

営業しています。

このページの先頭へ

<< 前ページ | 最新ページ |  >>

お見積り無料!満足の高価格買取!その場で現金買取!大吉にお売り下さい!

【買取専門店 大吉は、地域のコミュニティセンターを目指しています。】
大吉はどんな方にも気兼ねなく入っていただける店舗づくりを行っています。
目指すはカフェやその街の地域のコミュニティセンター的な存在になること。
目にまぶしい色や貴金属の派手な装飾は避け、青と白を基調にした落ち着いたデザインは、
はじめてお越しの方にもリラックスして頂けると好評です。