安心の全国チェーン店 お見積もり無料!その場で現金買取!買取価格満足度No.1(実査委託先:楽天リサーチ)

買取専門店大吉

お問い合わせはこちら

トップ画像

カテゴリ

最新記事

検索

以前の記事

ホーム » 買取専門店大吉 伊勢ララパーク店 店長ブログ » アーカイブ: 2018年12月

アーカイブ: 2018年12月

年末年始の営業時間のご案内!!

2018年12月29日

こんにちは、 大吉伊勢ララパーク店です。
 

当店のブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます!
 

誠に勝手ながら、 
 

 

12月30日(日)~年明け1月3日(木)

 

上記5日間を 年末年始 の休業とさせていただきます。
 

平成31年 1月 4日 (金) から通常営業、

 
となります。

 
ご迷惑をおかけいたしますが、

 
どうぞ宜しくお願いたします。

 
【大吉 伊勢ララパーク店】

 

住所:三重県伊勢市小木町曽祢538
(イオンタウン ララパーク内)地図はこちら

フリーダイヤル :0120-600-596

TEL : 0596-63-9900

FAX : 0596-63-9901

Mail : ise-lala@kaitori-daikichi.jp

営業時間:10:00~19:00 年中無休(年末年始は除く)

大吉伊勢ララパーク店★年末年始★休業のお知らせです!!

2018年12月27日

伊勢市、松阪市、鳥羽市、志摩市の皆様、

 

こんにちは!
買取専門店大吉 伊勢ララパーク店です。

 

全国に280店舗以上を展開中の買取専門店大吉。

 

今年も残すところあとわずか!
大吉伊勢ララパーク店の年末年始の営業についてご案内いたします!

 

年末年始は12月30日から1月3日まで休業させていただきます。

年末は12月29日まで、年始は1月4日から通常営業させて頂きます!

 
年末のお片付けで出てきたもの、売り忘れございませんよう、
大吉伊勢ララパーク店へお持ち下さい!

 

買取専門店大吉伊勢ララパーク店は、国道23号の伊勢市小木町に位置しています。

 

ララパーク内のテナントとして2階のJoshinさんの前にありますのですぐにわかると思います^^
三重県の伊勢市はもちろんのこと、鳥羽市、志摩市、度会郡、 多気郡 、松阪市、からのお越しもお待ちいたしております。

買取には身分証明書が必要になりまので必ずご持参いただきますようお願いいたします。

 

青い看板が目印の「買取専門店大吉」伊勢ララパーク店です!

 

 

【大吉 伊勢ララパーク店】

 

住所:三重県伊勢市小木町曽祢538
(イオンタウン ララパーク内)地図はこちら

フリーダイヤル :0120-600-596

TEL : 0596-63-9900

FAX : 0596-63-9901

Mail : ise-lala@kaitori-daikichi.jp

営業時間:10:00~19:00 年中無休(年末年始は除く)

大吉伊勢ララパーク店では株主優待券も絶賛買取中です☆彡

2018年12月26日

伊勢市、松阪市、鳥羽市、志摩市の皆様、こんにちは!

買取専門店大吉 伊勢ララパーク店です。

全国に280店舗以上を展開中の買取専門店大吉。
三重県は伊勢市のイオンタウン伊勢ララパークにございます!

 

今回は近鉄の株主優待券を買取させていただきました♪

 

株主優待券の買取はダイヤの買取は大吉伊勢ララパーク店にお任せ!

株主優待券の買取はダイヤの買取は大吉伊勢ララパーク店にお任せ!

 

近鉄の株主優待券のお持ち込みがかなり増えてきております。

近鉄の株主優待券のような期限が区切られているものは、

早く売らないと相場が下がっていくことがほとんどですので、

使わない!と見切れましたら、お早めに買取専門店大吉伊勢ララパーク店にお越し下さい。

 

お客様のご来店、心よりお待ちしております。

 

 

【大吉 伊勢ララパーク店】

 

住所:三重県伊勢市小木町曽祢538
(イオンタウン ララパーク内)地図はこちら

フリーダイヤル :0120-600-596

TEL : 0596-63-9900

FAX : 0596-63-9901

Mail : ise-lala@kaitori-daikichi.jp

営業時間:10:00~19:00 年中無休(年末年始は除く)

このページの先頭へ

<< 前ページ | 最新ページ |  >>

お見積り無料!満足の高価格買取!その場で現金買取!大吉にお売り下さい!

【買取専門店 大吉は、地域のコミュニティセンターを目指しています。】
大吉はどんな方にも気兼ねなく入っていただける店舗づくりを行っています。
目指すはカフェやその街の地域のコミュニティセンター的な存在になること。
目にまぶしい色や貴金属の派手な装飾は避け、青と白を基調にした落ち着いたデザインは、
はじめてお越しの方にもリラックスして頂けると好評です。