安心の全国チェーン店 お見積もり無料!その場で現金買取!買取価格満足度No.1(実査委託先:楽天リサーチ)

買取専門店大吉

お問い合わせはこちら

トップ画像

カテゴリ

最新記事

検索

以前の記事

ホーム » 買取専門店大吉 イオンタウンユーカリが丘店 店長ブログ » アーカイブ: 2018年09月

アーカイブ: 2018年09月

テレカのお買取致します!大吉イオンタウンユーカリが丘店です。

2018年09月30日

佐倉市、八千代市、印西市の皆様、こんにちは!

買取専門店大吉イオンタウンユーカリが丘店です!

 

テレカのお買取致します!大吉イオンタウンユーカリが丘店です。

 

こちらはテレホンカードです。

ん懐かしいですね。

テレカを見るのは久しぶりなんて方もおおいのではないでしょうか。

テレカって最近じゃあなかなか使いませんもんね。

そうなんです、テレカは使うところがなかなかないんです。

携帯電話がなかったころは非常に重宝された代物なんですが、

今や携帯全盛期ですから。

そんな昔買われたテレカはございませんか?

買取専門店大吉イオンタウンユーカリが丘店ではテレカのお買取を

致しております。

 

使ってないテレカがございましたら、ぜひ一度ご来店ください!

 

【買取専門店大吉イオンタウンユーカリが丘店】
住所:千葉県佐倉市西ユーカリが丘6‐12‐3 イオンタウンユーカリが丘 西街区3F
(フードコート、たい焼き屋さんの隣です)
フリーダイヤル:0120-100-626
TEL:043-488-5073
FAX:043-488-5074
Mail:at-yukarigaoka@kaitori-daikichi.jp
営業時間:10:00~20:00 年中無休

 

金歯お買取できるんです!大吉イオンタウンユーカリが丘店です。

2018年09月29日

佐倉市、八千代市、印西市の皆様、こんにちは!

買取専門店大吉イオンタウンユーカリが丘店です!

 

金歯お買取できるんです!大吉イオンタウンユーカリが丘店です。

 

ちょっとわかりずらいですが、こちらは金歯です。

こういったものも買取専門店大吉イオンタウンユーカリが丘店では

お買取しているんです!

金歯をもらったんだけど、どこに持っていけばいいかわらない。。

大吉イオンタウンユーカリが丘店へ持ってきてください!

 

佐倉市のイオンタウンユーカリが丘の西街区3階で元気に営業中!

 

金のお買取なら大吉イオンタウンユーカリが丘店へ!

 

【買取専門店大吉イオンタウンユーカリが丘店】
住所:千葉県佐倉市西ユーカリが丘6‐12‐3 イオンタウンユーカリが丘 西街区3F
(フードコート、たい焼き屋さんの隣です)
フリーダイヤル:0120-100-626
TEL:043-488-5073
FAX:043-488-5074
Mail:at-yukarigaoka@kaitori-daikichi.jp
営業時間:10:00~20:00 年中無休

シャネルのトートお買取致しました!大吉イオンタウンユーカリが丘店です!

2018年09月28日

佐倉市、八千代市、印西市の皆様、こんにちは!

買取専門店大吉イオンタウンユーカリが丘店です!

シャネルのトートお買取致しました!大吉イオンタウンユーカリが丘店です!

こちらはシャネルのキャビアスキンでございます。

ぶつぶつの感触がまた粋でございます。

シャネルといったら、黒を基調としたものが多いですが、

シックでかっこいいですね!

強い女性といった感じです。

 

さて、そんなシャネルのバックのお買取なら大吉イオンタウンユーカリが丘店へお持ちください!

壊れていても、シャネルのバックであればお買取致します!

大吉はシャネルが大好き!

使わないシャネルのバックがありましたらぜひご来店ください!

 

【買取専門店大吉イオンタウンユーカリが丘店】
住所:千葉県佐倉市西ユーカリが丘6‐12‐3 イオンタウンユーカリが丘 西街区3F
(フードコート、たい焼き屋さんの隣です)
フリーダイヤル:0120-100-626
TEL:043-488-5073
FAX:043-488-5074
Mail:at-yukarigaoka@kaitori-daikichi.jp
営業時間:10:00~20:00 年中無休

 

このページの先頭へ

<< 前ページ | 最新ページ |  >>

お見積り無料!満足の高価格買取!その場で現金買取!大吉にお売り下さい!

【買取専門店 大吉は、地域のコミュニティセンターを目指しています。】
大吉はどんな方にも気兼ねなく入っていただける店舗づくりを行っています。
目指すはカフェやその街の地域のコミュニティセンター的な存在になること。
目にまぶしい色や貴金属の派手な装飾は避け、青と白を基調にした落ち着いたデザインは、
はじめてお越しの方にもリラックスして頂けると好評です。