安心の全国チェーン店 お見積もり無料!その場で現金買取!買取価格満足度No.1(実査委託先:楽天リサーチ)

買取専門店大吉

お問い合わせはこちら

トップ画像

カテゴリ

最新記事

検索

以前の記事

ホーム » 買取専門店大吉 買取専門店大吉 名西店 店長ブログ » アーカイブ: 2016年08月

アーカイブ: 2016年08月

シャネル キャビアスキンのバッグや財布は名古屋市西区の大吉名西店で高値買取!

2016年08月23日

西区、北区、中村区、清須市、北名古屋市、豊山町など名古屋北部にお住いの皆様!

こんにちは、大吉 名西店です。

当店のブログをご覧頂きまして、誠にありがとうございます!

 

今回ご紹介するお買い取り商品はこちらです。

DSC05759

シャネル チェーンショルダー キャビアスキン

 

シャネルのチェーンショルダーで素材はキャビアスキンです。

底面に汚れがあり鋲も擦れて変色していたり、チェーンの革部分にほつれがあるなどしておりましたがシャネルのバッグですので高値買取させて頂きました^^

 

【 買取専門店 大吉 名西店 】

 

〒451-0015 名古屋市西区香呑町6-42

TEL:0120-976-846 FAX:052-524-0524

MAIL:meisei@kaitori-daikichi.jp

営業時間:10:00~19:00  定休日:木曜日

 

出張買取 // 無料メール査定も行っております! お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

≪シャネルのキャビアスキンのバッグや財布は名古屋市西区の大吉名西店で高値買取!≫

ホーロー看板を処分するなら名古屋市西区の大吉名西店にお売り下さい!

2016年08月16日

地域の皆様、こんにちは!

大吉名西店のブログをご覧頂き誠にありがとうございます!

 

今回のお買取り品はこちらです。

DSC05761

ホーロー看板 色々

 

昭和の香りがプンプン漂うレトロなホーロー看板です。

昔商売をしていた時の物やよくわからないけど家に置いてあるなんてことありませんか?

こういった古い看板もお買取りさせて頂きます。

有名なメーカーの物ですと高額になるものもございますよ!

 

お持ちでしたらぜひ一度大吉名西店にご来店下さい!

スタッフ一同、皆様のご来店を心からお待ちしております♪

 

【 買取専門店 大吉 名西店 】

 

〒451-0015 名古屋市西区香呑町6-42

TEL:0120-976-846 begin_of_the_skype_highlighting    無料 end_of_the_skype_highlightingFAX:052-524-0524

MAIL:meisei@kaitori-daikichi.jp

営業時間:10:00~19:00 定休日:木曜日

 

出張買取も行っております! お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

≪ホーロー看板を処分するなら名古屋市西区の大吉名西店にお売り下さい!≫

古い双六の査定は名古屋市の大吉名西店で!

2016年08月10日

いつもご覧頂き誠にありがとうございます!

名古屋市西区の大吉 名西店です!

 

本日もお買取商品をご紹介させて頂きます。

双六 すごろく 3

明治9年 四季美人双六

双六 すごろく 1

明治38年 万歳双六

 

明治時代の双六です。

かなり古い物なので汚れていたり縁が破れかけていたりしていましたが発色は保っており、希少な品ですので高価買取させて頂きました。

 

 

【 買取専門店 大吉 名西店 】

 

〒451-0015 名古屋市西区香呑町6-42

 

TEL:0120-976-846 begin_of_the_skype_highlighting 0120-976-846 無料  end_of_the_skype_highlighting FAX:052-524-0524

MAIL:meisei@kaitori-daikichi.jp

 

営業時間:10:00~19:00 定休日:木曜日

 

出張買取 // 無料メール査定も行っております! お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

≪古い双六のお買取りは名古屋市西区の大吉名西店へ!≫

 

このページの先頭へ

<< 前ページ | 最新ページ |  >>

お見積り無料!満足の高価格買取!その場で現金買取!大吉にお売り下さい!

【買取専門店 大吉は、地域のコミュニティセンターを目指しています。】
大吉はどんな方にも気兼ねなく入っていただける店舗づくりを行っています。
目指すはカフェやその街の地域のコミュニティセンター的な存在になること。
目にまぶしい色や貴金属の派手な装飾は避け、青と白を基調にした落ち着いたデザインは、
はじめてお越しの方にもリラックスして頂けると好評です。