安心の全国チェーン店 お見積もり無料!その場で現金買取!買取価格満足度No.1(実査委託先:楽天リサーチ)

買取専門店大吉

お問い合わせはこちら

トップ画像

カテゴリ

最新記事

検索

以前の記事

ホーム » 買取専門店大吉 クロスガーデン多摩店 店長ブログ » アーカイブ: 2014年07月

アーカイブ: 2014年07月

18金ホワイトゴールド ダイヤ付きネックレスの買取をしました。

2014年07月12日

多摩市と八王子市と日野市と町田市の皆様、こんにちは。

買取専門店大吉クロスガーデン多摩店でございます。

本日、午前中に買取をさせて頂きましたお品物です。

お客様は何度も足を運ばれている常連さんでした。

いつも来店していただきありがとうございます。

18金ホワイトゴールドダイヤ付きネックレス

 

K18WGダイヤモンド付きネックレスです。

 

先月も同じタイプのダイヤ付きのネックレスをお持ち頂いています。

今回もしっかりと超高価買取をさせて頂きました。

WGとはホワイトゴールドの事で、日本語では白色金の事です。

主に主に宝飾品として利用されています。

当初、第一次世界大戦、ロシア革命により、プラチナの供給が大幅に減少した際に、その代替品としてパラジウム系ホワイトゴールドが

開発されました。日本国内では昭和50年代までは代替材としての認識でありましたが、カラーゴールドが流行し、

ニッケル系ホワイトゴールドも加わり、白色の金として認知されて、プラチナと共に白色系の貴金属として評価されてきました。

現在、イエローゴールドよりもホワイトゴールドの方がシェアが高くなっています。

 

大吉クロスガーデン多摩店は、

一つ一つ丁寧に査定をさせていただきます。

査定は無料です。

無料ドリンクもご用意しております。

雑誌もご用意しております。

キャンペーンもしております。

ダイヤモンドに力を入れています。

お売り頂ける品物がございましたら、

大吉クロスガーデン多摩店へ是非お越し下さいませ。

スタッフ一同、お客様のご来店をお待ちしております。

18金 タイピンの高価買取をしました。

2014年07月10日

多摩市と八王子市と日野市と町田市の皆様、こんばんは。
買取専門店大吉クロスガーデン多摩店でございます。
ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日も買取をさせて頂きましたお品物の
紹介をいたします。
貴金属 18金 タイピン

 

18金 タイピンになります。

 

かつてネクタイには小剣・小剣通し・裏地や芯地が存在しないか薄かった為、乱れたり揺れたりしやすく、

それを防ぐためネクタイピンが作られた。現在は小剣や小剣通しがありネクタイも厚くなったので実用性はやや薄れたましたが、

アクセサリーの役割を担うようになっています。ネクタイを刺すタイプのほか挟む方式もあり、タイバーやタイクリップ、

タイスライダーと呼ばれる事もあります。

 

買取専門店大吉クロスガーデン多摩店はタイピンの高価買取をしています。タイピン以外にもネックレスやピアス、リングなどの

貴金属の買取もしています。18金ではない物の買取にも自信があります。

超高価買取をしています。

当店は京王線、小田急線、多摩センター駅から歩いて8分の場所にございます。

 

大吉クロスガーデン多摩店は、

一つ一つ丁寧に査定をさせていただきます。

査定は無料です。

無料ドリンクもご用意しております。

雑誌もご用意しております。

キャンペーンもしております。

お売り頂ける品物がございましたら、

大吉クロスガーデン多摩店へ是非お越し下さいませ。

スタッフ一同、お客様のご来店をお待ちしております。

稲穂100円硬貨の高価買取をしました。

2014年07月10日

多摩市と八王子市と日野市と町田市の皆様、こんばんは。

買取専門店大吉クロスガーデン多摩店でございます。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

本日も買取をさせて頂きましたお品物の

紹介をいたします。

銀貨 稲穂 100円

 

稲穂 100円 銀貨になります。

こちらは100円として現在も使用できますが、大吉クロスガーデンにお持ち頂いた際には、

100円以上の金額で買取をさせていただきます。

現在発行されているものは白銅貨ですが、画像の稲穂 100円 銀貨は銀の成分が含まれている為、100円以上のお値打ちがあります。もちろん1枚から買取しております。稲穂以外にも鳳凰のデザインされた100円銀貨もございます。

1957年に戦後初めての銀貨として表面に鳳凰、裏面に旭日を意匠とする100円銀貨が発行さました。

硬貨では、当時の最高額面(最高額面の紙幣は、同年に発行された5,000円紙幣)。その2年後の1959年には量目・品位をそのままに、

デザインが稲穂に変更されました。なお、この際に50円硬貨もデザインが変更となり、デザインはともに一般公募されました。

当初は10年間で8億枚を製造する計画であったものの保有銀量が不足していたうえ、電子工業、写真工業など当時世界的な銀需要が増大していました。アメリカが1965年から50セント硬貨の銀量を引き下げ、25セント硬貨や10セント硬貨を白銅張り銅に切り替えるなど、

世界的な銀貨離れの中、日本もこれに倣い1967年から白銅貨に切り替えられる事となりました。

 

買取専門店大吉クロスガーデン多摩店は古銭の高価買取をしています。古銭以外にも金やダイヤなどの買取にも自信があります。

超高価買取をしています。

当店は京王線、小田急線、多摩センター駅から歩いて8分の場所にございます。

 

大吉クロスガーデン多摩店は、

一つ一つ丁寧に査定をさせていただきます。

査定は無料です。

無料ドリンクもご用意しております。

雑誌もご用意しております。

キャンペーンもしております。

お売り頂ける品物がございましたら、

大吉クロスガーデン多摩店へ是非お越し下さいませ。

スタッフ一同、お客様のご来店をお待ちしております。

 

このページの先頭へ

お見積り無料!満足の高価格買取!その場で現金買取!大吉にお売り下さい!

【買取専門店 大吉は、地域のコミュニティセンターを目指しています。】
大吉はどんな方にも気兼ねなく入っていただける店舗づくりを行っています。
目指すはカフェやその街の地域のコミュニティセンター的な存在になること。
目にまぶしい色や貴金属の派手な装飾は避け、青と白を基調にした落ち着いたデザインは、
はじめてお越しの方にもリラックスして頂けると好評です。