安心の全国チェーン店 お見積もり無料!その場で現金買取!買取価格満足度No.1(実査委託先:楽天リサーチ)

買取専門店大吉

お問い合わせはこちら

トップ画像

カテゴリ

最新記事

検索

以前の記事

ホーム » 買取専門店大吉 長崎屋小樽店 店長ブログ » カテゴリ: 時計

カテゴリ: 時計

ロレックス、デイデイトをお買取り致しました!大吉 長崎屋小樽店

2019年10月05日

小樽市、余市町、仁木町、倶知安町、京極町、

協和町、岩内町、古平町の皆様。

お世話になっております。

 

長崎屋小樽店様

地下1階

買取専門店 大吉 長崎屋 小樽店です!!

 

 

ロレックス、デイデイトをお買取り致しました!

 

IMG_1234

 

なんともゴージャスな金無垢のデイデイト!!

 

今までは、スチールのモデルにプレミアが付いて、

高い相場の値動きをするケースがあったのですが、

 

最近では、スチールより金の方が価値が高い!!と

見直す動きが起こっています。

 

スチールより金の方が希少価値が高いのは、普通に考えるとそうですよね(T_T)

 

当店では、只今全力で、デイデイトお買取しております!

買い替えたい、最近つけていない、などございましたら

 

ぜひ当店にお任せください!!

 

 

全国280店舗以上で展開中です。

業界トップクラスの取扱品目を誇る大吉長崎屋小樽店に何でもお持ち下さい!

ご一緒にお持ち頂ければまとめてお買取をさせて頂きます。

お店の地図はコチラをご覧ください  地図はコチラ(外部リンク)

大吉長崎屋小樽店

ロレックス緑サブをお買取り致しました!大吉 長崎屋小樽店

2019年10月03日

小樽市、余市町、仁木町、倶知安町、京極町、

協和町、岩内町、古平町の皆様。

お世話になっております。

 

長崎屋小樽店様

地下1階

買取専門店 大吉 長崎屋 小樽店です!!

 

 

ロレックス緑サブをお買取り致しました!

 

IMG_6184

 

ロレックスの中でも大人気のサブマリーナ!!

 

その中でも、大人気の緑サブ!

かっこよすぎます\(^o^)/

 

今回は、本体のみで付属品がなかったんですが、
頑張って高価買取いたしました\(^o^)/

 

ロレックス どこよりも高価買取致しますので

ぜひ当店にお越しくださいませ!

 

 

全国280店舗以上で展開中です。

業界トップクラスの取扱品目を誇る大吉長崎屋小樽店に何でもお持ち下さい!

ご一緒にお持ち頂ければまとめてお買取をさせて頂きます。

お店の地図はコチラをご覧ください  地図はコチラ(外部リンク)

大吉長崎屋小樽店

 

約30年前のロレックスをお買取り致しました!大吉 長崎屋小樽店

2019年09月03日

小樽市、余市町、仁木町、倶知安町、京極町、

協和町、岩内町、古平町の皆様。

お世話になっております。

 

長崎屋小樽店様

地下1階

買取専門店 大吉 長崎屋 小樽店です!!

 

 

本日は、30年以上前のロレックスをお買取させていただきました!

 

IMG_6330

 

 

 

 

 

 

 

ほとんどずっと閉まっていたそうで、湿気で箱がボロボロになっておりましたが
本体は30年以上前の品と思えないほどキレイでした!!

お客様から、やっぱり使っていなくても置いておくだけでお値段って下がるの?と。

全てのロレックスがお値段が下がるとは限らないのですが、

 

時計には、2年に1回オーバーホールが必要です。

ずっと閉まっていると動いていても時計の中が不具合を起こしてしまいます。。。

 

ロレックスでは大きく分けてスポーツタイプとドレスタイプの時計があり、
今回お買取させていただいたドレスタイプは、新しいモデルが続々と出ているので
古いモデルはやはり時間とともにお値段が下がりやすい傾向が、、、

売るのでしたら早い方が謳歌買取のチャンスです!

 

当店では、どんなに古くても最大限頑張らせていただきますので
ぜひお越しくださいませ。

 

 

全国280店舗以上で展開中です。

業界トップクラスの取扱品目を誇る大吉長崎屋小樽店に何でもお持ち下さい!

ご一緒にお持ち頂ければまとめてお買取をさせて頂きます。

お店の地図はコチラをご覧ください  地図はコチラ(外部リンク)

大吉長崎屋小樽店

このページの先頭へ

<< 前ページ | 最新ページ |  >>

お見積り無料!満足の高価格買取!その場で現金買取!大吉にお売り下さい!

【買取専門店 大吉は、地域のコミュニティセンターを目指しています。】
大吉はどんな方にも気兼ねなく入っていただける店舗づくりを行っています。
目指すはカフェやその街の地域のコミュニティセンター的な存在になること。
目にまぶしい色や貴金属の派手な装飾は避け、青と白を基調にした落ち着いたデザインは、
はじめてお越しの方にもリラックスして頂けると好評です。