安心の全国チェーン店 お見積もり無料!その場で現金買取!買取価格満足度No.1(実査委託先:楽天リサーチ)

買取専門店大吉

お問い合わせはこちら

トップ画像

カテゴリ

最新記事

検索

以前の記事

ホーム » 買取専門店大吉 ボックスヒル取手店 店長ブログ » カテゴリ: 携帯電話

カテゴリ: 携帯電話

iPadの買取なら買取専門店大吉BH取手店!

2019年09月11日

取手市、常総市、印西市、我孫子市、柏市周辺の皆様。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

買取専門店大吉ボックスヒル取手店です。

本日の買取品はこちらです!

中野区でiPadを売るなら!大吉中野店で高額買取!!

iPad!をお買取り致しました。

最近は普及も進み、PC+iPad(タブレット)を二台持ちの方も多いのではないでしょうか?

そんなiPadのお持込も、年々増えている傾向にあります。

携帯並とは行きませんが、早いペースで後継機もリリースされる中、お客様のお声を拝聴しますと

2代以上前のiPadがご家庭で眠っていて、そのまま。というケースが多いように思われます。

当店では古い型のiPadにもしっかりとお値段付けさせて頂いてます!(状態・箱の有無なども影響)

ブログを見ていただいているお客様!!

当店は無料査定ですので、お気軽にご来店ください。

大吉ボックスヒル取手店では、破損している商品や、ノーブランドの御品も買取致しております。

ご自宅に使われない品があるという方は是非大吉ボックスヒル取手店にお任せください。

スタッフ一同皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

■郵便番号: 〒302-0014
■住所: 茨城県取手市中央町2-5 ボックスヒル取手2階
■TEL: 0297-63-2635
■FAX: 0297-63-2637
■フリーダイヤル: 0120-800-712
■メールアドレス: bh-toride@kaitori-daikichi.jp
■営業時間: 10:00-20:00(年中無休)

ジャンク品でも大丈夫!買取専門店大吉BH取手店!

2019年08月25日

取手市、常総市、印西市、我孫子市、柏市周辺の皆様。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

買取専門店大吉ボックスヒル取手店です。

本日の買取品はこちらです!

iPad,高価買取,取手

ジャンク状態のIPADをお買取り致しました。

自宅を整理していたところ出てきたということでお持込いただきました。

充電できないし、画面も光らない、PCに接続もできないという状態ですが、当店ではお買取りが可能です!

どうしても新品には劣る値段になりますが、捨ててしまうよりはいいという方!

是非買取専門店大吉におもちください!

ブログを見ていただいているお客様!!

当店は無料査定ですので、お気軽にご来店ください。

大吉ボックスヒル取手店では、破損している商品や、ノーブランドの御品も買取致しております。

ご自宅に使われない品があるという方は是非大吉ボックスヒル取手店にお任せください。

スタッフ一同皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

■郵便番号: 〒302-0014
■住所: 茨城県取手市中央町2-5 ボックスヒル取手2階
■TEL: 0297-63-2635
■FAX: 0297-63-2637
■フリーダイヤル: 0120-800-712
■メールアドレス: bh-toride@kaitori-daikichi.jp
■営業時間: 10:00-20:00(年中無休)

iPhone買取なら大吉ボックスヒル取手店へ

2019年08月06日

手市、我孫子市、龍ヶ崎市、近隣にお住いの皆様

いつもご利用いただきありがとうございます。

買取専門店大吉 ボックスヒル取手店でございます。

早速ですが本日高価買取させていただきましたお品物を

ご紹介させていただきます。

IMG_1966

iPhone6です!!

えっ?大吉ってiPhoneも買取してくれるの?

もちろんでございます!大吉は買取品目ナンバーワンですから!

ブログを見ていただいているお客様!!

査定も無料ですので、お気軽にご来店ください。

大吉ボックスヒル取手店では、今回買取させて頂いたiPhone

をはじめ様々な携帯やスマートフォンを買取しています。

ご自宅に携帯やスマートフォンがあるという方は是非大吉ボックスヒル取手店にお任せください。

スタッフ一同皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

このページの先頭へ

<< 前ページ | 最新ページ |  >>

お見積り無料!満足の高価格買取!その場で現金買取!大吉にお売り下さい!

【買取専門店 大吉は、地域のコミュニティセンターを目指しています。】
大吉はどんな方にも気兼ねなく入っていただける店舗づくりを行っています。
目指すはカフェやその街の地域のコミュニティセンター的な存在になること。
目にまぶしい色や貴金属の派手な装飾は避け、青と白を基調にした落ち着いたデザインは、
はじめてお越しの方にもリラックスして頂けると好評です。