安心の全国チェーン店 お見積もり無料!その場で現金買取!買取価格満足度No.1(実査委託先:楽天リサーチ)

買取専門店大吉

お問い合わせはこちら

トップ画像

カテゴリ

最新記事

検索

以前の記事

ホーム » 買取専門店大吉 ボックスヒル取手店 店長ブログ » カテゴリ: カメラ

カテゴリ: カメラ

カメラの買取なら買取専門店大吉BH取手店!

2018年12月02日

取手市、常総市、印西市、我孫子市、柏市周辺の皆様。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

買取専門店大吉ボックスヒル取手店の石井です。

本日の買取品はこちらです!

2

カメラ!の「レンズ」をお買取り致しました。

自宅を整理していたところ出てきたということでお持込いただきました。

実は今の中古市場だと、カメラ本体よりもレンズのみの値段のほうが高いことがあります。

買取する際も、カメラのレンズにカビや割れなどがないか確認したうえで、査定させて頂きます!

ご自宅に使っていないカメラのあるお客様!是非買取専門店大吉BH取手店へお持ちください!

ブログを見ていただいているお客様!!

当店は無料査定ですので、お気軽にご来店ください。

大吉ボックスヒル取手店では、破損している商品や、ノーブランドの御品も買取致しております。

ご自宅に使われない品があるという方は是非大吉ボックスヒル取手店にお任せください。

スタッフ一同皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

■郵便番号: 〒302-0014
■住所: 茨城県取手市中央町2-5 ボックスヒル取手2階
■TEL: 0297-63-2635
■FAX: 0297-63-2637
■フリーダイヤル: 0120-800-712
■メールアドレス: bh-toride@kaitori-daikichi.jp
■営業時間: 10:00-20:00(年中無休)

カメラのお買取りはお任せください。ぜひ買取専門店大吉 ボックスヒル取手店へ!

2018年11月08日

ご覧いただきありがとうございます!

 

タイトルにもありますカメラ!

 

今皆さんスマホで写真を撮る時代・・・

 

思い出はあるけど正直倉庫の奥に場所とってるフィルムカメラとかがあったな・・・

 

 

そんな方いらっしゃいませんか?

 

是非取手店へお持ちください!

中には高額買取になるものがあるかもしれません・・・!

 

 

ブログを見ていただいているお客様!!

査定も無料ですので、お気軽にご来店ください。

大吉ボックスヒル取手店では、様々な商品を高価買取しています。

ご自宅に使われない切手があるという方は是非大吉ボックスヒル取手店にお任せください。

 

スタッフ一同皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

■郵便番号: 〒302-0014
■住所: 茨城県取手市中央町2-5 ボックスヒル取手2階
■TEL: 0297-63-2635
■FAX: 0297-63-2637
■フリーダイヤル: 0120-800-712
■メールアドレス: bh-toride@kaitori-daikichi.jp
■営業時間: 10:00-20:00(年中無休)

 

 

レンズの高価買取やってます!大吉ボックスヒル取手へ!

2018年10月03日

取手市、我孫子市、龍ヶ崎市、近隣にお住いの皆様

いつもご利用いただきありがとうございます。

買取専門店大吉 ボックスヒル取手店でございます。

IMG_3095

カメラの本体は年式が経過すると値段がつかないことがほとんどです。

そんなカメラの付属レンズが思わぬお値段になることが!!!

レンズの性能は昔からそこまで大きな変化がなく、意外と値崩れしていません!
ブログを見ていただいているお客様!!

査定も無料ですので、お気軽にご来店ください。

大吉ボックスヒル取手店では、様々なお品物を高価買取しています。

ご自宅に使われないお品物があるという方は是非大吉ボックスヒル取手店にお任せください。

スタッフ一同皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

■郵便番号: 〒302-0014
■住所: 茨城県取手市中央町2-5 ボックスヒル取手2階
■TEL: 0297-63-2635
■FAX: 0297-63-2637
■フリーダイヤル: 0120-800-712
■メールアドレス: bh-toride@kaitori-daikichi.jp
■営業時間: 10:00-20:00(年中無休)

このページの先頭へ

お見積り無料!満足の高価格買取!その場で現金買取!大吉にお売り下さい!

【買取専門店 大吉は、地域のコミュニティセンターを目指しています。】
大吉はどんな方にも気兼ねなく入っていただける店舗づくりを行っています。
目指すはカフェやその街の地域のコミュニティセンター的な存在になること。
目にまぶしい色や貴金属の派手な装飾は避け、青と白を基調にした落ち着いたデザインは、
はじめてお越しの方にもリラックスして頂けると好評です。