安心の全国チェーン店 お見積もり無料!その場で現金買取!買取価格満足度No.1(実査委託先:楽天リサーチ)

買取専門店大吉

お問い合わせはこちら

トップ画像

カテゴリ

最新記事

検索

以前の記事

ホーム » 買取専門店大吉 タイヨー西加治木店 店長ブログ » ウイスキーのKARUIZAWA(軽井沢)のお買取は姶良市の買取専門店大吉タイヨー西加治木店におまかせください!

買取専門店 大吉 タイヨー西加治木店 店長ブログ

>> 店舗ブログ一覧へ戻る

ウイスキーのKARUIZAWA(軽井沢)のお買取は姶良市の買取専門店大吉タイヨー西加治木店におまかせください!

2018年07月24日

本日も姶良市の買取専門店大吉タイヨー西加治木店から

 

こんにちは~~。

 

 

本日の姶良市も暑い一日となっております。

 

毎日猛暑でテレビやラジオを付けると熱中症や高温40度越えのニュースが流れております。

 

皆様くれぐれもお気を付けください。

 

水分補給をこまめにしてくださいね。

 

本日もそんな暑い中ご来店まことにありがとうございます。

 

 

 

KARUIZAWA(軽井沢)と聞くと暑い夏の避暑地で外国人や日本人に人気の観光スポットで別荘も多い地域ですが、

 

 

今回はKARUIZAWA(軽井沢)の別荘をお買取!!!!

 

 

ではありません(笑)

 

 

さすがに買取専門店大吉と言えどKARUIZAWA(軽井沢)の別荘はお買取出来ません・・・(笑)

 

 

KARUIZAWA(軽井沢)という名のウイスキーをお買取致しました。

 

 

ウイスキーのKARUIZAWA(軽井沢)のお買取は姶良市の買取専門店大吉タイヨー西加治木店におまかせください!

ウイスキーのKARUIZAWA(軽井沢)のお買取は姶良市の買取専門店大吉タイヨー西加治木店におまかせください!

 

こちらのKARUIZAWA(軽井沢)という名のウイスキーは知る人ぞ知る、日本の高級ウイスキーで

 

海外のコレクターも欲しがるウイスキーなんです。

 

 

ウイスキーのKARUIZAWA(軽井沢)のお買取は姶良市の買取専門店大吉タイヨー西加治木店におまかせください!

ウイスキーのKARUIZAWA(軽井沢)のお買取は姶良市の買取専門店大吉タイヨー西加治木店におまかせください!

 

 

1960年に長野県で生産されたヴィンテージ物のKARUIZAWA(軽井沢)が

 

2015年8月、香港で開かれたオークションで1,400万円以上で落札されたこともあるんですって!!

 

 

 

ジャパニーズウイスキーは日本だけでなく海外でも高い評価を受けています。

 

そんな高級ウイスキーのKARUIZAWA(軽井沢)をお持ち頂きお買取させて頂きました。

 

姶良市の大吉タイヨー西加治木店では

 

ウイスキー1本からでもお買取いたします。

お気軽にご相談ください。

 

 

もちろんウイスキーはKARUIZAWA(軽井沢)だけではございません。

 

ウイスキーはKARUIZAWA(軽井沢)のほかにも

 

山崎

白州

などの国産のウイスキーから

 

マッカラン

ボウモア

オールパー

など海外のウイスキーまで

 

幅広くお買取しております。

 

 

ウイスキー、洋酒、ブランデー、焼酎などお酒のお買取は

 

姶良市の買取専門店大吉タイヨー西加治木店におまかせください!!

 

 

大吉は姶良市のタイヨー西加治木店の一角で毎日元気に営業中!!

 

姶良市の買取専門店タイヨー西加治木店は皆様のご来店をお待ちしております。

 

※どんな状態でも全力で
高価買取に努めます!!※

可能な限り
全力でお値段をお付けさせていただきます。
どうぞ安心してお持ちください。

※査定だけでも大歓迎 経験豊富な
専門スタッフが地元の姶良市でしっかり査定。※

姶良市・買取専門店大吉 タイヨー西加治木店

住所:鹿児島県姶良市加治木町木田159-2
ルイヴィトンのお買取りなら大吉タイヨー西加治木店までどうぞ。
ソレイユタウン加治木内
タイヨー西加治木店1階地図はこちら
フリーダイヤル :0120-080-388
TEL : 0995-55-1591
FAX :0995-55-1592
Mail : taiyo-nishikajiki@kaitori-daikichi.jp
年中無休
大駐車場完備

このページの先頭へ

お見積り無料!満足の高価格買取!その場で現金買取!大吉にお売り下さい!

【買取専門店 大吉は、地域のコミュニティセンターを目指しています。】
大吉はどんな方にも気兼ねなく入っていただける店舗づくりを行っています。
目指すはカフェやその街の地域のコミュニティセンター的な存在になること。
目にまぶしい色や貴金属の派手な装飾は避け、青と白を基調にした落ち着いたデザインは、
はじめてお越しの方にもリラックスして頂けると好評です。