安心の全国チェーン店 お見積もり無料!その場で現金買取!買取価格満足度No.1(実査委託先:楽天リサーチ)

買取専門店大吉

お問い合わせはこちら

トップ画像

カテゴリ

最新記事

検索

以前の記事

ホーム » 買取専門店大吉 イオン宇品店 店長ブログ » カメラのお買取りでしたら!お任せください大吉イオン宇品店で~

買取専門店 大吉 イオン宇品店 店長ブログ

>> 店舗ブログ一覧へ戻る

カメラのお買取りでしたら!お任せください大吉イオン宇品店で~

2019年10月21日

(; ・`д・´)むむーん

 

昨日は皆さんラグビー見れました?

 

悔しくもあり、誇らしくもありないい試合だったと私は思います、私はですよ?

 

広島市南区、中区、西区、東区、安佐南区、安佐北区、

安芸区、安芸郡、佐伯区、廿日市市、東広島市、呉市にお住いの皆様!

買取専門店大吉イオン宇品店 そんなフリですが後半しか見れていない私です。

 

 

\コンニチハ/

(*'ω'*)

 

私が見だしたから急に・・・なんてちょっとソワソワしていますが違いますからね!

 

 

とは言え、まずは皆様お疲れ様でした!と心より~

 

にわかでしたが、楽しかったです!最後まで全部見ようと思います!

 

 

↑感想はココマデ↑

 

↓お仕事ココカラ↓

 

 

というわけで!本日はカメラです!

 

大吉イオン宇品店 カメラ班としてコンタックス祭りのしめを飾らなければなりません。

 

DSC_6562

 

 

 

背中で語るは・・・TVSⅢです!

 

 

これで、以前からジワジワと小分けにしてネタを転がして(ゲフン

 

お勧めしておりましたコンタックスシリーズも終わりとなります。

 

1999年11月に発売されたものですので、約20年前のカメラですよね。

 

 

え?20年前でコレってかっこよくない?

などと勝手に思うのが私程度のレベルによるカメラチェックなのですが・・・

 

このTVSⅢで、私が一番興味というか、気に入った点。

 

 

レンズカバーが前に開く点です!

 

最初は他の物と同じような事でしょう?なんて横になるものだとばかり思ってました。

 

 

好きな割に画像を撮影しておくのを忘れているのがむしろ私っぽいと言えばいいでしょうか?

 

シュールさが1周まわってかわいく見える前パカーですので、興味を持たれた方は検索してみてくださいね?

 

 

という事で、今回でとりあえずのレアカメラ祭りは終了となりましたが・・・

 

カメラ好きの皆様には、空腹時に目の前で肉を約レベルの攻撃力があったかと思います。

 

最後の締めはこちらの画像にて!

 

DSC_6565

 

 

 

最高でしょう?

 

 

お売り頂き!ありがとうございました!!

 

買取専門店大吉 広島イオン宇品店では、新たなカメラのネタを・・・!

 

ボディからレンズ

国内製から海外製

 

 

動く?動かない?どんとお任せですよ!

 

まずは軽く相談からでも~

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

 

買取専門店大吉

 

***********************************************************

ラグビーばっかりうっほうっほしてましたら。
日本シリーズジャイアンツが2連敗してますよね。
セリーグ弱いぜ!なんて思われるのはあれですよ!
やり返してあげてくださいでも柳田選手は頑張ってほしい広島県民

***********************************************************

買取専門店 大吉 イオン宇品店

〒734-0003 広島県広島市南区宇品東6丁目1-15イオン宇品2階

電話番号:0120-124-726(※フリーダイヤル)

営業時間:10:00~20:00(※年中無休)

***********************************************************

当店は広島電鉄宇品線「宇品三丁目」徒歩5分。

イオン宇品店2階のauさんの隣になります。

***********************************************************

 

Logo_No1 2019年版

このページの先頭へ

お見積り無料!満足の高価格買取!その場で現金買取!大吉にお売り下さい!

【買取専門店 大吉は、地域のコミュニティセンターを目指しています。】
大吉はどんな方にも気兼ねなく入っていただける店舗づくりを行っています。
目指すはカフェやその街の地域のコミュニティセンター的な存在になること。
目にまぶしい色や貴金属の派手な装飾は避け、青と白を基調にした落ち着いたデザインは、
はじめてお越しの方にもリラックスして頂けると好評です。