安心の全国チェーン店 お見積もり無料!その場で現金買取!買取価格満足度No.1(実査委託先:楽天リサーチ)

買取専門店大吉

お問い合わせはこちら

トップ画像

カテゴリ

最新記事

検索

以前の記事

ホーム » 買取専門店大吉 仙台黒松店 店長ブログ » とても気品あるネックレスお買取りしました\(^o^)/✧買取専門店 大吉 仙台黒松店✧

買取専門店 大吉 仙台黒松店 店長ブログ

>> 店舗ブログ一覧へ戻る

とても気品あるネックレスお買取りしました\(^o^)/✧買取専門店 大吉 仙台黒松店✧

2019年08月16日

皆さま、いつもお世話になっております。仙台市青葉区の買取専門店 大吉 仙台黒松店です。

当店のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

 

 

おかげさまで買取専門店 大吉 仙台黒松店は開業7周年を迎えました。

これもひとえに、みなさまのご愛顧があればこそと思っております。

これからも地域のみなさまに愛されるよう努力して参りますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

青い看板で店舗内も青で統一当された明るい雰囲気のお店です。
お気軽にどうぞ!

 

 

とても気品あるネックレスお買取りしました\(^o^)/✧

とても気品あるネックレスお買取りしました\(^o^)/✧買取専門店 大吉 仙台黒松店✧

↑すごいッ(*'▽')!なんという装飾✧煌びやか~✧

とても気品あるネックレスお買取りしました\(^o^)/✧買取専門店 大吉 仙台黒松店✧

↑18金地金・サファイア・ダイヤモンド・グリーンメノウを施したペンダントネックレス(`・ω・´)✧

なんかこう、●●富豪の◎◎婦人とか、そういった方が身に付けるような存在感!

 

 

 

こういった高価なお品は付属品があります。

鑑別書や保証書、商品一覧など持込み頂きますと、より正確な現在のお買取り価格を査定できます!

 

 

貴重なお品、ぜひ査定のみでも構いません。

指輪、ネックレス、ブレスレット、ブローチ、ネクタイピン、ピンズなどなど。

 

ハイジュエリーもお任せください✧

ルビー、サファイア、エメラルド、オパール、真珠、翡翠などなど。

 

 

≪お車でお越しのお客様≫無料の駐車場完備です!

国道22号線沿いを八乙女・泉中央方面に北上、仙台文学館近くの交差点が目印です。

DSC_9550

↑交差点からでも見える「P」マークが目印です!無料の駐車場4~5台完備!

 

 

 

グーグルマップで探そう(*^^*)

仙台市青葉区の買取専門店 大吉 仙台黒松店はココ!✧

 グーグルマップで買取専門店 大吉 仙台黒松店の地図を見る

 

 

 

≪バスでお越しのお客様≫

当店近くの「北根3丁目バス停で下車」、歩いて5分で到着です。

 

 

≪場所がわからない!ちょっと聞いてみたい!そんなときは・・・≫

当店直通のお電話で、スタッフが直接お電話対応いたします。TEL022-343-7663

 

 

 

≪駐車場の様子・店内の様子はコチラの動画で≫

駐車場の動画はコチラ↓
駐車場の様子です♪

店内動画もご覧ください↓

昼の店内動画です♪

夜の店内動画です♪

Logo_No1 2019年版

↑大吉グループは全国に280店舗以上!仙台市内も3店舗ございます(*´ω`)

ぜひご来店くださいませ✧

 

 

 

☆エキテンもチェック!☆

クチコミ情報やクーポン付きなら「エキテン」へ♪
大吉仙台黒松店エキテン

 

 

 

a6b1dc7cd339c7b5f8d0aecd27354337

↑店長の坂井です。

以前3ctの大きなダイヤモンドリングをご成約させて頂きましたお客様がいらっしゃいます。

今では個人的にもお付き合いがあります。新潟県出身の私にとって、”宮城の母”と呼びたくなるくらい、私を温かく見守ってくれます✧

この仕事と皆様とのご縁に感謝です✧

================================

買取専門店大吉 仙台黒松店(北根交差点近く)

住所 : 宮城県仙台市青葉区双葉ヶ丘1-1-5ウイング2000-1階

地図はコチラ(外部リンク)

営業時間:10:0019:00

フリーダイヤル :0120-343-763
TEL : 
022-343-7663

FAX : 022-272-0911
Mail : kuromatsu@kaitori-daikichi.jp

このページの先頭へ

お見積り無料!満足の高価格買取!その場で現金買取!大吉にお売り下さい!

【買取専門店 大吉は、地域のコミュニティセンターを目指しています。】
大吉はどんな方にも気兼ねなく入っていただける店舗づくりを行っています。
目指すはカフェやその街の地域のコミュニティセンター的な存在になること。
目にまぶしい色や貴金属の派手な装飾は避け、青と白を基調にした落ち着いたデザインは、
はじめてお越しの方にもリラックスして頂けると好評です。